« 子どもは凄い 好奇心と可能性のかたまり | トップページ | マジック界に誕生! 名古屋華マジカルグループ »

2009年4月27日 (月)

岡崎東公園祭りに参加しました

Photo_2   二十五日の土曜日雨天のため,岡崎東公園祭りは、翌日の二十六日日曜日に行われました。二~三日前から例年の気温より十度も低く、この日も肌寒い一日でした。でも、晴天に恵まれて、親子づれの市民や市職員などの皆さんで大賑わいでした。

 イベントとしては昨年同様、午前、午後の二回マジックショーがあり、私たちの仲間三人が出演して、子供向けのマジックをメインにしたサロンマジックをしました。、トークも入れたお遊びタイムでのはしゃぎ様を見るにつけ、マジックは大人にも子供にも不思議な魅力があることを改めて痛感しました。

 野外ステージのマジックショーは久し振りでしたが、緑に囲まれた広い公園に音楽が「こだま」し観客との一体感がより強く、より深く感じられ、大きな充実感に包まれた素晴らしい一日でした。

 他には子供向けの木工おもちゃつくりや、シャボン玉ショーやシャボン玉で遊ぶコナー、そして動物なぜなぜクイズなどがあり、子供たちの歓声が周囲に響きわたっていた。

 朝9時前には、大変な人数の行列が何列もできて、それぞれ手には無料で配られた月桂樹、山茶花、花しょうぶの苗を持っていました。近くには硬貨入れ募金箱があり、「チャリーン、チャリーン」と硬貨の音が聞こえていいました。募金は市の緑化運動の費用にに当てられるのだということです。

 閉園間近には、環境問題に対するアンケートがあり、協力者の皆さまには花の種を配布していた。ステージ横には売店があり、聞くところによると障害者グループの関係者による運営とのことでした。店員の皆さんはとても好い印象でした。

 子供たちから大人まで、楽しいイベントの中で環境問題を考える良い機会となったことでしょう。勿論私たちも、アンケートに答えて種を頂いたり、月桂樹の苗を頂いたので、チャリーン、チャリーン、チャリーンと募金箱へ。

 岡崎東公園祭りに参加された皆さん、今日一日楽しい思い出を有難うございました。

                                     by o,m

|

« 子どもは凄い 好奇心と可能性のかたまり | トップページ | マジック界に誕生! 名古屋華マジカルグループ »

マジック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子どもは凄い 好奇心と可能性のかたまり | トップページ | マジック界に誕生! 名古屋華マジカルグループ »