« 教育にマジックを②―三上直― | トップページ | マジックボランテア日記-3- »

2009年8月27日 (木)

マジックボランティア日記―②―

 8月26日、栄にあるラ・モーレ栄という、有料老人ホームへ慰問しました。

 参加したのは、会長、Oさん、Sさんの3人でした。今回は会長が進行役を務めました。

 最初は、Sさんで、ロープのマジック、カードを使ったマジック、カッププロダクション、選んだ色を当てる不思議な箱、袋卵などをやりました。

 ついでOさんが、鳩だし、新聞と水、色が変わるレコード、すだれから次々に傘が出るマジックなどを演じました。

 ホームの観客は、約40名ほどでした。みなさん、演技に集中して見てくださいました。中に元気のいい方が1人おられ、大きな声を出して反応してくださり、とても励みになりました。

 締めくくりは、会長が健康を維持して長生きする上で大事な5つのことを分かりやすく話しました。

 40分ほどのボランティアでしたが、皆さんに喜んでもらえたのでよかったと思います。

 Cimg0017                            Cimg0007                                                          

|

« 教育にマジックを②―三上直― | トップページ | マジックボランテア日記-3- »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教育にマジックを②―三上直― | トップページ | マジックボランテア日記-3- »