« ボランティア日記―⑤― | トップページ | ボランテイア日記‐⑦ー »

2009年9月26日 (土)

ボランティア日記―⑥―

 26日土曜日午後、堀田小学校体育館で行われた堀田学区敬老会に招かれてマジックを演じました。会長が都合が悪いということで、OさんとSさんの2人が行きました。演技時間は20分以内ということでした。

 彼岸が過ぎても大変暑い日でしたが、午後1時半の開会時刻には会場に70名ぐらいの方が集まっておられました。

 先ず、Oさんがお得意のロープマジックを幾つかとダックのマジックをやりました。ロープから輪がはずれたり、シルクがはずれるマジックやダックのマジックをにこやかに演じました。観客からは感心する声が上がっていました。

 Sさんは、新聞からシルクが出るマジック、カッププロダクション、6枚シルクなどで、最後にシルクを袋に入れ一振りしてスカーフに換えて終わりました。

 音楽や机だしの世話は会の方がやってくださりました。女性の副会長さんが上手に進行をしてくださいました。

 Oさんによると、マジックは珍しいのでまたお願いしてもいいかと聞かれたそうです。

 

Cimg0003_2

|

« ボランティア日記―⑤― | トップページ | ボランテイア日記‐⑦ー »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボランティア日記―⑤― | トップページ | ボランテイア日記‐⑦ー »