« ボランティア日記―⑥― | トップページ | 松本、飯田マジック公演を終えて »

2009年10月 6日 (火)

ボランテイア日記‐⑦ー

 10月2日は、朝から最近にない土砂降りの雨の日でしたが、瑞穂フォーラムの取材もあり力が入った。

 この日は、瑞穂高校の文化祭の日でした。文化祭に初めてマジックショーを取り入れたいから来てほしいと、依頼が入っていたので行って出演した。久しぶりに学生たちの歓声高らかな校舎に入り、何か身の引き締まる思いであった。

 マジックショーでは,可愛いOさんはロープとカラーダックの演技も軽やかにとても若々しく感じた。また、タキシードにハットがお似合いの、やはりOさんも鳩だしなどを手慣れた手つきで演じ、若い生徒たちからの拍手にご満悦の様子。会長は初めてすだれパラソルに挑戦したがまずまずの出来にほっとした様子だった。 都合により、欠席の続いているDさんもこられた。

 帰りには生徒たち手作りのドライカレーなどのお弁当を売店で買って食べた。生徒たちの笑顔と、どこからともなく聞こえる歓声は、とても懐かしく心に響いた心地よい一日でした。

 にこやかに応対してくださった担当の先生、有難うございました。

                                        会長

|

« ボランティア日記―⑥― | トップページ | 松本、飯田マジック公演を終えて »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボランティア日記―⑥― | トップページ | 松本、飯田マジック公演を終えて »