« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

ボランテア日記

basketball4月25日(日)東区社会福祉協議会を通じて依頼があったボランティアに行ってきた。東区社会福祉協議会からの依頼で他にも活き活きサロンなど年に数回は出向いているが、今回はあるマンション(175戸)の自治会でのイベント参加であった。

soccer2階には集会所があり、その階には広いスペースの図書館あり、そして応接セットなど配置された贅沢な空間の大きな談話室、他にも入居者の親族や友人訪問のための特別室など、至れり尽くせりの設備が完備されていた。

basketballマンションの自治会イベントで、このようなボランテア依頼は初めてであった。午前中は講演会があり、昼食をはさんで午後は入居者親子参加型のマジックショーとのことでした。昼食は、私たち出演者もご一緒させていただき、立食パーテイでした。

soccer隣接した図書館ルームで準備や着替えをした。最初に5人のマジックショーをした。マジックショーでは、BGMに合わせて手拍子まで入り、拍手喝さいであった。出演者と観客の気持ちが乗りに乗ったマジックショーであった。その後で参加型の、輪ゴムや折り紙の変化、折り紙で作ったプロペラの回転など遊び等で楽しく遊んだ。

basketball帰宅後夜、主催者よりお礼の電話が入った。参加された入居者の皆さんからのアンケートによると、大変な好評で次回の計画のイベントにもマジックショーをとアンコールがあったそうです。そして、他の地域のイベントの依頼のお話もあった。なんて今日もハッピーな1日だったでしょう。

続きを読む "ボランテア日記"

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

Specil Guest Jade さんからのメッセージ

 5月30日の名古屋華マジカルグループ発表会に出演予定のスペシャル・ゲスト、Jade(USA)さんからメッセージが届きました。

  Dear friends in the Nagoyaka Magical Group,

 I am very much looking forward to the "grand opening" of the new club!
 And I am honored that you have asked me to be a part of the celebration and show.  I look forward to meeting many new faces and making new friends next month! :)

Best wishes,
  Jade

 

 名古屋華マジカルグループのみなさまへ

 名古屋華マジカルグループの”大発表会”をとても楽しみにしております。

 そのお祝いとショウにお招きいただきご一緒できることは光栄です。

 来月に多くの新しい方々にお会いすることやお友達になれることを楽しみにしております。

 ご成功を祈って

   ジェイド

 

Cimg0020

  

| | コメント (0)

2010年4月21日 (水)

中部国際空港 セントレアにてマジックショー

 bell中国は上海万博の日本館にて、8月に「開府400年の名古屋」を万博に来られる海外の皆様に、ご紹介するイベントが開催されます。伝統芸能部門として、「開府400年の名古屋城と浮世絵」をテーマにした、名古屋華マジカルグループが選考され参加することとなった。

 notes名古屋市民に上海万博をPRのための一環として、4月18日は中部国際空港セントレアのイベントプラザにて、25日はセンチュリーホールにて、上海万博に参加されるグループ、団体による名古屋市主催のイベントが2日間計画されている。

 notes名古屋華マジカルグループは、18日11時より30分間、セントレアのイベントステージに於いてマジックショーとして参加した。

notes早朝7時30分過ぎ自宅を出発,8時半頃到着したが、マジック道具の搬入や準備に意外にも手間取った。楽屋は搭乗前の特別待合室が当てられたが、鏡もなくイベントステージと階が異なり、出たり入ったりのあわただしい準備となった。なんとか間に合ったが、思えばこれも貴重な経験であった。

 notes「観客の客層はどんな人たち?」と素朴な疑問を持っていたが、当日は多くの、時間に余裕のありそうな人たちが観覧され、立ち見の観客もおられた。空港内とは思えないようなゆったりとした時の流れを感じながら演技を披露できた。終了後は、空港内の中華料理店(従業員は全員中国人)で上海万博のあれこれを想像しながらリラックスモードでゆっくり食事をして帰宅した。

 

続きを読む "中部国際空港 セントレアにてマジックショー"

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

ボランティアで慰問

 4月12日、瑞穂区の「セントラル堀田」にマジックで慰問をしました。セントラル堀田は、1階に部屋の壁いっぱいの大きな鏡をはめ込んだ広い集会場があり、まるでバレーのスタジオのような感じでした。鏡の前にマットの台があり、そこで一部の人たちはリハビリをしてもらっていました。

 今回はデイケアに来ている人たちが対象でした。 マジックは定刻の2時に始めました。観客は25名ぐらいで、男性の方が多い感じでした。

 私たちは 、8名で行き、それぞれの得意のマジックを披露しました。

 Oさんがパラソルのプロダクションを見せて、みなさんを驚かせていました。

 Mさんは、フラワーのプロダクションを中心に披露をして華麗な演技に大きな拍手が湧きました。

 HさんとOさんのコンビは、小学生に扮してコミカルなマジックを見せて、皆さんを楽しませました。

 Sさんは、お札の印刷器や大きな拡大器を使って、ちょっとH?なマジックで男性の笑を誘っていました。

 Mさんは、長いロープを使って結び目ができたりなくなったりする不思議なマジックを見せて、観客を煙にまきました。

 Iさんは、筒からシルクを出すマジックなどの最後にきれいなテープを出すファンタジックなマジックで観客を魅了しました。

 セントラル堀田慰問は2回目でしたが、今回は規模の大きいマジックで楽しんでいただきました。

Cimg0055

Cimg0048

 

  

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »