« 東桜の里でマジックのボランティア | トップページ | マジックをする全盲ろうの夫婦 »

2010年10月10日 (日)

ワールド・アルプス・コンベンションに参加して

 9月24日、25日に1泊2日で、長野県飯田市で開かれた「ワールド・アルプス・コンベンション」を見に行ってきました。名古屋華マジカルグループからは、会長始め8名で参加しました。

 このコンベンションは、昨年度松本、飯田と2か所で開催されており、名古屋華マジカルグループから「浮世絵]の演目でゲストショーに出演させていただいたご縁で、出向くことになりました。来年は長野、松本、飯田の3か所での開催予定で調整中だそうです。

 3つのグループに分かれて高速バス2人、車2台には3人ずつ分乗、私は会長とSさんの車に同乗させてもらい153号線でゆっくり行くことにしました。山間部の風景を見ながら、 途中昼食はおいしい五平餅と山女の塩焼きなど、久しぶりに楽しい旅行気分でした。

 飯田駅前のホテルには、15時前に到着し、別のルートで来た5名と合流しました。其々の参加者の宿泊室は、シングルで朝食付き6.000円ととてもお値打ちでありがたかった。一泊二日のコンベンションの場合は4~6人の相部屋が多いからです。

 地元の温泉ホテルからのお迎えで、18時から前夜祭のパーティがあり一番良い席を用意して頂き、歓談しながら楽しく美味しい食事を頂きました。プロマジッシャンやアマチュアマジッシャンの素敵なマジックショーを見て、その後はゲスト出演者との写真撮影会があり、一緒にたくさん記念写真を撮って貰いました。

 21時ごろホテルに戻ると、一緒に行ったTさんが、珍しいマジック道具をたくさん持って行っておられたので、地元のしぼりたてのリンゴジュースの差し入れをなど飲みながら見せてもらいましたがお見事でした。、

 翌日の25日は、8時40分に迎えの車が来たので、それに乗って飯田中央公民館に行きました。500席ある手ごろな会場でしたが、ゲストショーではほぼ満席となりました。最初にコンテスト参加者10名の演技を見ましたが、それぞれ個性的で参考になることがたくさんありました。

 昼食は、幕の内弁当やスタッフが用意された、手作りの漬物など頂きました。その後レクチャーやマジックショーがあり、合間にはマジックショップでついつい何点もマジック道具を買ってしまいました。皆さんもいろいろと買い込んでいたようです。

 16時にコンテストの結果の発表があり、1位から3位までの人が賞金を貰いました。1位2位は、茨城県から来られた御夫婦でした。その後、プロのマジシャンのゲストショーをうっとりと見ていたら、終わったのは18時でした。

 帰りは高速道路で帰り、サービスエリアでは楽しかったマジックショーの話をしながらゆっくりと夕食を食べて、帰宅したのは22時前でした。ご好意で運転手さん務められた方々お疲れ様でした。

 マジック漬けの楽しい2日間でした。来年もみなさん一緒に行きましょう。

                                                       (M,I)                                       

|

« 東桜の里でマジックのボランティア | トップページ | マジックをする全盲ろうの夫婦 »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東桜の里でマジックのボランティア | トップページ | マジックをする全盲ろうの夫婦 »