« 長野マジック発表会レポート | トップページ | »

2011年6月26日 (日)

第2回名古屋華マジカルグループ合宿セミナー

 名古屋華マジカルグループ第二回合宿セミナーとして8月27日(土)、28日(日)を予定をして計画を進めています。

  第一回は2年前、岡崎市の山荘で他グループと合同で楽しみました。小高い山頂から見下ろす風景は、眼下に三河湾を眺め、夜はマジック談義のあれこれ、緑に包まれた森の中の早朝は、小鳥たちのさえずりで目が覚めた事、昨日のことのように思いだします。

 第二回合宿セミナーは、知多半島のホテルにゲストとしてTAMC(東京アマチュアマジッシャンズクラブ)会長の坂本圭史先生をお迎えすることになりました。TAMCは、100人規模の男性会員を有し、国内ではその規模と活動ぶりからマジック界のエリート集団とも言われています。会長の坂本先生におかれましては、全国的にマジック講演活動を展開しておられ、光栄にも先生のご厚意により、名古屋華グループでの講演が実現の運びとなりました。

 5月5日に常任講師の鈴木元さんが、ヤクルトホールで出演された折、会場で観客としてご覧になった坂本圭史先生が、その演目の中の「物品拡大機」をご覧になって大変感銘を受けられたそうです。考案者のマジック研究家坂本種芳さんを(坂本先生のお父様)偲び、今年のTAMCの発表会の演目の一つとすることをお考えのようです。

 坂本先生の講演が楽しみですね。知多半島の磯の香りの中で、夜は潮騒を聞きながらの情報交換やマジック談義等、今から期待が膨らみわくわくします。人々の出会いによるご縁とは、不思議なものですね。今年のTAMCの発表会は10月23日(日)です。ご一緒にTAMCの発表会を観に行きませんか。

Photo

|

« 長野マジック発表会レポート | トップページ | »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野マジック発表会レポート | トップページ | »