« 手品屋将魔レクチャーは定員となりました。 | トップページ | 2012関西奇術連合会新年大会 コンテスト演技賞受賞 »

2012年1月25日 (水)

エンターテイメントに関するお話―その1 TDL

 私は、演劇好きから派生して、舞台に立てることが楽しくて、現在マジックを勉強しています☆

 そのため、自分が今までに鑑賞した舞台芸術などから、今後のマ ジックの演出 などにも参考になると思われる、すごいと思った演出、アイディア、人などをご紹介していこうと思っています☆

 まず、第1弾は、TDL!!(TDL→TOKYO DISNEY LAND)
 来年で開演30周年を迎える、大人気の「夢と魔法の王国」です♪
 

  今はもうないのかもしれませんが、20年程前に行った時に、マジックを見せるシアターがありました。その中で、お札をくるくると巻き取ると、別の 紙 に なって出てくるマジックがありました。

  (もう20年も経っていて、多くの人が体験していると思うので、多少のネタばれはOKですよね☆)

 その演出方法が、実にユーモアがあって楽しい~!
  マジックとしては、お客様から1万円札を借り、それが最後に千円札になってしまうというものなのですが・・・。
 

  まず、若いカップルの、必ず男性の方から1万円札を借り、一通りマジックを行って千円札になってしまったところで・・・・最後に、別席の子供に、 出てきた千円札をプレゼントするという、演出になっています。

 1万円札を提供した男性は、彼女の手前、「お金を返して欲しい」とは、言えない・・・というところが、見所!!(でも、あとでちゃんと返してもら えます☆)

 
 実は、その演出のため、前もって、シアターにお客様を案内する時に、必ず、ある決まった席に、若いカップルを座らせるようにしているのです!(そ こまで、考えているなんて・・・すごい!!)
 私は、2度そのシアターに見に行ったので、分かったのですが、2度目は、偶然にもその席に座ることができ、彼が1万円札を持っていかれてあたふた してる場面に遭遇すること が、できました☆(何が起こるか、私は知ってましたが、彼には内緒にしていました♪)

  TDLは、お客様を楽しませる工夫が最頂点の場所だと思うので、紹介した内容はごくごく一部の演出で、他に感動する演出や工夫が盛りだくさんです

 ☆またおもしろい発見が ありましたら、ご紹介させて頂きます。

本日のミニマジック
 

 写真のように、紙で作った輪が2つ、クロスする形で張り合わせてあります。 それぞれの紙の中心線(点線)で切って、広げると、どんな形になるでしょう?
答えは、ぜひ、作って試してみて下さい!意外な形になります☆☆

                               ―M.I―

Photo

 

 

|

« 手品屋将魔レクチャーは定員となりました。 | トップページ | 2012関西奇術連合会新年大会 コンテスト演技賞受賞 »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手品屋将魔レクチャーは定員となりました。 | トップページ | 2012関西奇術連合会新年大会 コンテスト演技賞受賞 »