« 関西奇術連合会コンテストで「演技賞」を獲得して―①― | トップページ | 中川文化小劇場見学会参加レポート »

2012年2月 5日 (日)

関西奇術連合コンテストで「演技賞」を獲得して―②―

 次の日の発表は賞をとれるかという気持ちはなく、授賞式ってどんな風にやるんだろうという感じでした。

 まず同じく初めてのコンテストだった大阪の高校生のマジシャンが技術賞を受賞しました。同年代でマジックをやる人は少ないので、とても嬉しかったです。

 次の演技賞発表で僕の名前が呼ばれると、名古屋華のみなさんが立ち上がってたくさんの拍手をしてくださる姿が見えました。賞を意識しないようにしていたので、賞をもらえたことにとてもびっくりしました。しかもその賞は「演技賞」。僕が意識してやってきたことを評価していただいたということで、嬉しさでいっぱいでした。

 名古屋に帰り家族や友人に報告すると、とても驚いていた様子でした。 中学生としての最後の演技を、最高の形で締めくくることができました。

 実はその翌日から、第2回発表会の演技に取りかかっています。今の僕にとっての目標は、発表会でも最高の演技をすることだからです。

 今回のコンテストでは技術的な面では完璧ではなく課題もみえました。それでそれを改善できるように頑張りたいと思っています。高校生としての初めての演技をする訳ですから、気合いを入れてこれからも臨んでいきたいと思っています。また新しい世界を表現したいと思いますので、期待していてください!

 最後になりますが、見に来てくださった名古屋華マジカルグループの皆さん、

 お世話になった大曽根さんご夫妻、鈴木先生には大変感謝しています。ありがとうございました。

                         井階正惇 

2

|

« 関西奇術連合会コンテストで「演技賞」を獲得して―①― | トップページ | 中川文化小劇場見学会参加レポート »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

人生の上において、すばらしい体験をされたと思います。この勢いで、受験も頑張って下さいね  o(*^▽^*)o

投稿: まりなこ | 2012年2月 6日 (月) 01時14分

先日の例会であなたの受賞を喜びあいましたよ!鳩が2羽一生懸命にあなたに協力している姿もかわいいものですね。演技は決まるところが決まらないと全体がダメになってしまいそう・・・これからも楽しみにしています。

投稿: fumiko HASEBE | 2012年2月 7日 (火) 12時25分

おめでとうございます。
カードも見事に決まりましたね。次から次へと流れるように変化する井階クンの演技に見とれてしまいました。
堂々としていて、にこっとする笑顔がとても素敵でした。まだ中学生、これからどんなマジシャンに成長するのか楽しみです。
おめでとうございました。

投稿: ユリ | 2012年2月 7日 (火) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西奇術連合会コンテストで「演技賞」を獲得して―①― | トップページ | 中川文化小劇場見学会参加レポート »