« 中川文化小劇場見学会参加レポート | トップページ | 珍しい金木犀酒 »

2012年2月12日 (日)

エンターテイメントに関するお話―その②がーまるちょば―

 今回のエンタメなお話のテーマは「が~まるちょば」!!です。
 初めて聞く方は、「何それ?」って思われると思いますが、私の今のイチオシが、まさにこれ!です。
 

 説明させて頂くと、現在、世界各国で活躍中のパントマイムの二人組みの名前で、「が~まるちょば」とは、グルジア語で「こんにちは」という意味だそうです。

 たまにNHK他、テレビ番組に出演されていますが、先日、私は舞台公演を観に行ってきました☆

 が~まるちょばの特徴はと言えば・・・あのちょっと大きめなアタッシュケースです!
これを二人が持ち上げると、空中で止まってしまい、いくら引っ張っても、絶対動かない・・・!!指1本で支えている時もあるのに、空中でびくともしないのです。

 またある時は、地面にくっついて、絶対に持ち上がらない・・・。
そこで、お客さんを舞台に上げて、持ち上げてもらうと、軽々と持ち上がってしまう(笑)。
この演技力は、ホントにすごいです☆

 公演の内容は、ストーリー仕立てで4部作になっていて、お客さんを舞台に上げてパントマイムを覚えさせ演技させるものや、ロボットが現れるヒーローものなど、セリフなしでの展開で観客をも巻き込み、とても楽しい舞台を見せてもらえます。

 場面転換にカーテンを使用して、上手から下手、下手から上手に、流れるように移動させて(スピード感が出る)行うのも、面白いなと、思いました。

 その中で、「マジシャン」というタイトルの作品がありました。
マジックの演技をパロディーにしたものなのですが、その内容については・・・今ここに書くことはできません、ゴメンナサイ!!

 なぜかと言うと、その手法を、私が舞台に立った時に、使いたいからです☆
もし、ど~しても気になる方は、が~まるちょばの舞台を観に行って頂くか、もしくは、いつか私が、マジックでコメディー的な演技をすることがあったら、「これのことか!」と納得して観て頂ければ、幸いです☆

 アタッシュケースの演技については、動画サイトにもいっぱい動画があるので、ぜひ、見てみて下さい♪

がーまるちょばの動画サイト

http://gamarjobat.shimanavi.net/

☆本日のミニ工作☆
 バレンタインデーが間近なので、ハートのメッセージカードです☆
ハートの下の紙を開くと、中にメッセージを書くことができます。
お手持ちの紙で、すぐに折ることができますが、折り方については・・・我がNMGのOさんにぜひお尋ね下さい(笑)☆☆☆

Img_1484

|

« 中川文化小劇場見学会参加レポート | トップページ | 珍しい金木犀酒 »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

 映像では度々見ていました。いろいろなパフォーマンスが面白いです。”不思議が見せどころ”ではマジックと共通していますね。次の連載記事が楽しみ!

投稿: 和やかステージ | 2012年2月12日 (日) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中川文化小劇場見学会参加レポート | トップページ | 珍しい金木犀酒 »