« 例会日のお知らせ | トップページ | 第2回名古屋華マジカルグループ発表会を見て―①― »

2012年5月24日 (木)

第2回名古屋華マジカルグループ発表会に出演して

 第2回名古屋華マジカルグループの発表会に出演が決まり、月2回の例会の他に例会日の午前にも鈴木元先生とみずほ会長のご指導を受けました。

  

 必死?で演技指導を受けて、ある時はもう演技が上手くできないからイライラしたこともありました。でも、みずほ会長の一生懸命のご指導や会員同士で「ああしたほうがいいよ」とか「私はこうする わ・・・」とか話し合い励まされました。

 

   衣装は黒い服装に決めていましたが、「ここをこうすると舞台映えするよ」と舞台の場数の多い方からアドバイスをもらいました。それで細い飾りを5メートル取りあえず買って来ました。それを服の周囲から帽子のヘりにつけていきました。肩は凝るし目はしょぼしょぼで何とか形になった時の嬉しかったこと!

 

仲間の人たちも着物を改造したりしてとても素敵な服装ばかりでした。演技も素晴らしく、友人が「感動しました!」と昨日の電話で言っていました。

  

「舞台にはアヒルが走る、ハトがいる、うさぎが抱かれて可愛い姿を見せてくれるし、どじょう踊り迄あり、どじょうが金魚に変わり・・・。いったいマジックなの?と自分の今まで思い描いていたマジックの世界を変えてしまいましたよ。」と友は興奮して話しました

 

この発表会で、私は年を綺麗に重ねるということは、この様に色々な環境の人たちが一堂 に集まり何かに夢中になることではないだろうか?と思いました。

 

今後も,良き指導者の方に巡り会ったことにより、見る人に喜びと感動を差し上げられるものを身につけて、自分の財産としていきたいと念じてやみません。本当に名古屋華マジカルグループの皆さんとお友達になれて実りある人生になりました。ありがとうございました。  

                   ―F・H―

 

Cimg2989

|

« 例会日のお知らせ | トップページ | 第2回名古屋華マジカルグループ発表会を見て―①― »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 例会日のお知らせ | トップページ | 第2回名古屋華マジカルグループ発表会を見て―①― »