« 名古屋華グループ第2回発表会―②― | トップページ | 第5回アマチュア・マジック・フェスティイバル »

2012年5月20日 (日)

名古屋華グループ第2回発表会 ー③ー

第二部

14)ひまわり 特別友情出演  山上ご夫妻 マジック・ステージ出演千回以上。夫婦掛け合いマジックでは異色の存在として全国的に注目を集めている。歌がとてもお上手であった。

15)ピジョンのシルエット  I君は高校一年生入学したばかり、中学時代よりラグビーの強化メンバーで頑張っている。勉強も大変なのにいつマジックの練習しているのかしら?不思議ですね!関西奇術連合会コンテストで準優勝した。

16)ダックファンタジー  Oさんは第一回発表会の時、体調崩して出演できなかった。鈴木講師アイデア作品のカラーダックの見せ方等、工夫が良いと先輩マジッシャン達からも講評が寄せられている。

17)サプライズ  OさんTさんのコンビ出演。これは鈴木講師が海外マジッシャンの舞台からヒントを得た作品である。とてもコミカルなストーリーだ。二人の息がぴったり、観客からはその都度大きな拍手。

18)春爛漫  Sさんのマジックはいつも大先輩らしく大がかりだ。長年のマジック経験者である。何故か今日の舞台がいつもより若々しく感じた。

19)3色の幻想  Mさんには陰マイクも担当して頂いた。経験は浅いが、ヤールのシルクの扱い方にそのセンスを感じ、魅了された。

20)浪曲マジック  Kさんは名古屋華グループの顧問である。布目貫一師に直々に頼み込んで、Kさんの生き方を歌詞にして歌っていただいた、特別の浪曲マジックであった。私もできるかも、やってみたいマジックと評判になっている。

21)マニュピレの妙技  Sさんは現在も働きながらの社会人大学講師である。かっては海外のコンベンションコンテストに、数多くチャレンジし評価されている。本当に不思議、そして妙技であった。

22)和の饗宴  Iさんも国内コンベンションコンテストに於いて優勝されている。双子ちゃんの女のお子さんのアシスタントで和の饗宴お見事でした。洋から和のマジックに見事に転身された。

23)ミステリー 講師のSさんであった。長年マジックコンテスタント或いはアーティストとして国内外で出演多数。アヒルの元さんでおなじみ。現在でも仙台や東京都内等、出演活躍中。全てに於いてオリジナル的な発想に注目したい。演技や動きがとても若々しいと評判。

24)フィナーレ 会長挨拶であった。

                 事務局

|

« 名古屋華グループ第2回発表会―②― | トップページ | 第5回アマチュア・マジック・フェスティイバル »

例会・講座・発表会など」カテゴリの記事

コメント

舞台に出るという事は緊張して次なる演技へのやる気にもつながるという事をしみじみ感じました。皆さんの真剣なる練習を見ていたり工夫を見せてもらうと刺激になります。S先生のご指導やO会長のご指導に感謝です!ありがとうございました。

投稿: fumiko | 2012年5月20日 (日) 20時01分

ステージ上の貴女は素敵でしたよ。お稽古頑張りましたね。
これからはカラオケの歌と共にできるマジックを考えてみましょう。

投稿: 和やかステージ | 2012年5月20日 (日) 22時28分

発表会からもう一週間すぎました。大きなミス?!もなく終わってホットしています。鈴木先生のご指導、構成、演出そして
みずほ会長の熱意と目くばり、気くばりに支えられて、本当に幸せ・・と思われた方がほとんどと思います。これからも楽しい会にしていきましょう。

投稿: みほこ | 2012年5月21日 (月) 15時04分

主役は会員の皆さんです。トップバッターの大役見事でした。終わってみれば名古屋華グループの皆さんは、本番に強い事が分かりました。これからが楽しみです!

投稿: 和やかステージ | 2012年5月21日 (月) 19時39分

第2回発表会でひとまず区切りがつき、今は少しほっとしています。

僕の今後の目標は、技術のレベルを上げること。
カード、ボール、シンブル…などなどやってみたいことはたくさんあります。

今回の演技は練習不足もあり、技術的には失敗がとても多かったです。
ミスをなくすプラスα技術のレベルアップを今度は目指していきたいと思います。

あと余談ですが、僕はラグビーの強化選手ではなく、一プレイヤーの凡人です(笑)

投稿: 井階正惇 | 2012年5月22日 (火) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋華グループ第2回発表会―②― | トップページ | 第5回アマチュア・マジック・フェスティイバル »