« 我が家のおせち料理 | トップページ | 新年会で披露した名古屋華グループ讃歌 »

2013年1月 6日 (日)

名古屋華マジカルグループ新年祝賀会

 2013年1月5日今年度初めての午前特別指導に続き、午後には新年祝賀会があった。会場一杯の参加者で、手狭で窮屈な感じであったが心暖まる新年の門出にふさわしい賑やかな新年祝賀会となった。

 年々新年会の参加者も増えて、93歳の石田天海先生が帰国後お仕えされたO先生も含めて3名の来賓であった。他にも見学者が数人参加され会場はいっぱいだった。マジック大好きな幼稚園生から小学生もいて大賑わいの新年会であった。

 祝賀会の後は、一芸大会であった。前半は会員達、後半ベテラン組として進行した。前半の会員達の出し物には、今までに経験したことが無い初公開のマジックと衣装に皆が驚いた。

 マジックではまだまだ新参者との印象だったが、度重なるボランテア出演の連続等で会員達の隠れた努力の結果を垣間見ることが出来た。そのマジックの出来栄えに感動したのだ。

 初めて古典的なマジックに挑戦した人たち、最近手に入れた新ネタの披露など様々だが、変わり種もいた。カラオケマジックを作詞して披露したのだ。名古屋華マジカルグループで学ぶ心境が歌詞の中にあった。(その歌詞は次回ブログ記事とする)

 歌いながらもメッセージ付きの巻物出現等に、会場では爆笑に続く爆笑で、会場の雰囲気も頂点に達するくらいの熱気が充満した。彼ら其々の人柄に触れ感無量であった。

 当初は大半の会員達は全くマジックを知らない初心者ばかりだった。グループ結成以来5年半経過し、いつの間にかここまでお互いに刺激を受け合いながら成長していたのだ。

 後半はベテラン組の出番、ところが来賓の方々の出演がこれからなのにそろそろ終了の時間が迫っていた。今日も司会進行は会長の担当だった。これは大変!会館に時間の延長を申請して、ようやく終了となった。

 さすが来賓のマジックは、参加者には今までの雰囲気とは違う感動があった。早速会員達からレクチャー講師としてのの要請がが出ている。時期を見て彼らにお願いしましょう。

 アフターマジックは、すぐ近くの喫茶店でコーヒータイム、今では貴重な時間となっている。例会終了後の一連の流れは毎回となっているが、ここではマジック談義あり、個々の要望に応えたり仲間同士の情報交換が微笑ましい。

 マジックを愛する者たちのスタートにふさわしい新年会も終わってほっと一息安堵して帰路に就いた。

                 会長 大曽根 みずほ

Cimg4985 

Cimg4951

Cimg4956

|

« 我が家のおせち料理 | トップページ | 新年会で披露した名古屋華グループ讃歌 »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

(o^-^o)コメントおばさんの登場・・・・昨日の1日はみずほ会長の気配りと会員仲間の協力で大変に楽しく充実した新年会になりましたね。ありがとうございました。毎年いろいろな私の知らないマジック界の有名人にお会いでできて楽しみですね。又今年も私なりに微小な協力をさせて頂くつもりでいます。

投稿: fumiko | 2013年1月 6日 (日) 16時48分

 いつも励ましのコメント有難うございます。
新年会お楽しみいただけましたでしょうか?お疲れさまでした。
今年もボランテアのご協力お願い致します。
 会員の皆様や関係者の皆様のお陰で、良い年になりそうですね。
今年も、明るい雰囲気作りにfumikoさんお力添えお願い致しますね。

投稿: 和やかステージ | 2013年1月 6日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家のおせち料理 | トップページ | 新年会で披露した名古屋華グループ讃歌 »