« キルト展と三陸津波写真展を見た | トップページ | メタボ検診血圧130~80で高血圧はおかしい »

2013年3月23日 (土)

春めいて来て、桜も開花!

  3月18日は、4年ぶりに「春一番」が吹いたと天気予報で言っていた。庭の乙女椿も小さなつぼみをかなり落とされたが、翌日は打って変わって温暖な日和となり、乙女椿が一気に開いた。

 今年は寒かったので例年になく開花が遅かったが、やっとひらいたのだ。また、大王グミの小さな葉が伸び始めて、もうすぐ白い花をつけるであろう。

 山崎川にある3本の梅も今がまっさかり。道を歩いていたら、白いモクレンが開花していた。また、白や紫のコブシも咲いているのを見かけた。

 19日は、小学校の前を通ったら卒業式があったのを知った。校門の前で親子が記念撮影をしていた。風がない暖かな日差しが子どもたちを祝福していた。

 桜の開花予想では、この暖かさで早くなるかも知れないと言っていたが、今朝山崎川に沿って歩いていたら、桜並木の暗闇の中に白いものが見えた。見ると桜の開花であった。

 気を付けて歩いて行くと、枝の先に花をいくつか付けている木がたくさんあったので驚いた。昨日の朝は見なかったのだ。きっと昨日の暖かさで花が開いたのだろう。

 桜の木の根元にある雪柳も白い花をたくさん咲かせていた。いつも雪柳が先に咲き、真っ盛りの頃に桜が咲くのだ。

 この分だと来週中には桜が満開になるかもしれない。そうなると入学式には桜が終わるから可哀そうな気もする。

 

Cimg5241

Cimg5242

                   ―H.S.―

|

« キルト展と三陸津波写真展を見た | トップページ | メタボ検診血圧130~80で高血圧はおかしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キルト展と三陸津波写真展を見た | トップページ | メタボ検診血圧130~80で高血圧はおかしい »