« 愛知国際プラザ日本語教室ポトラックパーテi | トップページ | 近鉄「しまかぜ」に乗って伊勢志摩へ »

2013年4月 2日 (火)

山崎川の桜満開―ウグイスの声も

 毎朝山崎川に沿って歩いているので、いつ桜が満開になるか予測がつく。30日の朝、見事に桜が満開であった。

 この朝は、いつもより遅く出かけるつもりであったが、いつもの通りに4時過ぎには目覚めてしまった。家で前日の夕刊を読んで時間をつぶしたが、5時に家を出た。

 外はまだ暗い。西の空の雲の影に朧月があった。日の出は5時45分ぐらいだと思ってゆっくりと歩いた。

 山崎川に着くと、昨日はまだつぼみが多かった桜の若木もこの朝は満開に近く花を咲かせていた。石川大橋から南には桜の老木が多いのでみな満開であった。ここまで来ても空はまだ明け始めたくらいであった。

 瑞穂運動場まで行くと空も少し明るくなってきた。折り返して桜のトンネルを通った。カメラで覗いてみると、デジタルカメラは肉眼より明るくなるのでシャッターを切った。

 ところどころで写真を撮りながらゆっくりと桜を見て歩いた。写真を撮りに来ている人もいた。

 3日の日曜日は、あいにく大変曇っていた。それでも早朝から桜を見に来ている人たちがいた。

 4月1日は良い天気になった。5時過ぎに家を出た。月曜日のせいか花見の人はいなかった。歩く人やジョガーを少し見かけただけであった。

 天気が良いので持参したカメラでいつもと違う写角で撮影した。その写真が下の3枚である。

 前日とその前の日は、西川流の稽古場の辺りでウグイスの鳴くのを聞いたので、この日は録音機を用意して行ったのだが、皮肉なことに鳴いていなかった。

 家の近くまで来ると、突然ウグイスの鳴き声が聞こえた。すぐに録音をしようとしたが、電池切れであった。仕方がないので家に帰り、電池を交換して戻ると、ウグイスは近くの家に移って鳴いていた。それで録音をすることができた。

 今年は寒かったせいか、ウグイスが鳴くのも例年より遅いようだ。でも、何故か桜の満開は早かった。

                       ―H.S―

 「V_511150.WMA」をダウンロード (ウグイスの声)

写真は、4月1日午前6時ごろ撮影

Cimg5312  

Cimg5318

Cimg5321

|

« 愛知国際プラザ日本語教室ポトラックパーテi | トップページ | 近鉄「しまかぜ」に乗って伊勢志摩へ »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知国際プラザ日本語教室ポトラックパーテi | トップページ | 近鉄「しまかぜ」に乗って伊勢志摩へ »