« 名古屋華マジカルグループ第5回公開講座の音響を担当して | トップページ | 6.,7、8月例会のお知らせ »

2013年6月 5日 (水)

 関西奇術連合会 奇術の祭典42ht  参加レポート

 6月2日午後1:30から大阪メルパルクホールにて、奇術の祭典42htがありました。関西奇術連合会60余の加盟クラブの皆さんが出演しておられ、1000席の会場は満席状態でした。

 大阪にはマジックを通じた友人知人が大勢いますが、関西奇術連合会の西田会長には名古屋華マジカルグループの第一回発表会から来賓としてご来場いただいているご縁があります。

  私の参加は2回目となりますが、来年の4月6日の名古屋華マジカルグループの発表会も念頭にあり、急遽参加させていただくことにしました。やはり参加して良かったです。照明や音響、舞台進行や演出面に於いて学ぶところが多くありました。

  大会のプログラムは、15組の出し物で、リハーサルを何回も重ねたとのことでした。出し物のダブりもなく進行がスムースであったこと、そして完成度がそれなりに高かったと感心しました。

 思いがけず知人も出演しておりびっくり。長身で美人の彼女は、90センチの6枚シルクを器用に演じていました。名古屋華でも会員のMさんが、過去の発表会で日本調で華麗に演じたことがありました。Mさんの演技は、90センチ6枚シルクの演技の後でのシルク消しと、違った形での6枚シルクの再出現の演出に沢山の拍手をもらっていた事を思い出しました。

 出演のトリは、豊中マジッククラブ(西田会長が指導者)のイリュージョンでした。個人的には、とても不思議で新鮮に感じました。テーブルに上の段ボールが軽々と動いているが、そこから人が出るのです。あっぱれと感動の瞬間でもありました。

  終了後は、打ち上げ参加のお誘いを頂き、来賓の方々や他のご参加の皆様と素晴らしい交流の一時となりました。マジック界の情報交換としては、大変貴重な時間でもありました。

  ご出演の皆様、そして今回の企画の為ご尽力をされたスタッフの皆様や関係者の皆様、ご成功おめでとうございます。参加できましたことを嬉しく、心から御礼申し上げます。有難うございました。

 

                   大曽根みずほ

 

 

 

 

|

« 名古屋華マジカルグループ第5回公開講座の音響を担当して | トップページ | 6.,7、8月例会のお知らせ »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

関西奇術連合は名古屋では中部奇術連合と言われています団体のことですか?会長の行動力には感服して元気がいただけます。来年4月の舞台に向かって少しでもお役に立てればと思っています。宜しくご指導おねがいします。

投稿: fumiko | 2013年6月 6日 (木) 10時33分

 来年4月6日の発表会は、観客の皆様にご満足頂けるよう頑張りましょうね。会員の皆様のご協力があればこそ、よろしくお願い致しま---す。

投稿: 和やかステージ | 2013年6月 6日 (木) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋華マジカルグループ第5回公開講座の音響を担当して | トップページ | 6.,7、8月例会のお知らせ »