« 第4回合宿セミナー2013の賑わい② | トップページ | ジャグラー天平さんとツーショット »

2013年8月28日 (水)

マジック合宿セミナー2013参加レポート

 名古屋華マジカルグループの楽しい、楽しい合宿セミナーがやって参りました。何故か毎年、夏の暑い時期の8月に一泊でマジック交流会を行っております。誰でも自由に参加できるのが魅力的です。

 本年度は、8月24日(土)~25()に、ホテル ビラ・マリーンを会場として合宿セミナーを開催いたしました。

 参加者は、浜松、長野、土岐からの参加者も見え「久しぶりだな、元気かい!」「初めてお会いします。よろしく!」「いやー、懐かしいな・・・」等々の会話を交えながら手品談義が始まり熱気溢れた交流会となりました。

 初日の24日は、手品屋の将魔さんをゲストにお招きし、3F会議室にてレクチャーをやって頂きました、それも何と2時間のレクチャーでございます。(15:00~17:00)

 最初に、ON・OFFの説明がありました。コインを右手に持ち、左手に渡しそのコインを右手に渡したように見せる、このとき右手がONで左手がOFF。(実際にはコインは左手にあるが左手に無いように見せる、これがOFF)この練習を幾度となくすることが必要との説明がありました。いわゆるON,OFFの関係を理解することが重要とのこと・・・なるほどそれがON・OFFか・・・。

 つまりは、基本を徹底的に究明することがスキルアップに繋がると私は理解しました。(単純すぎるかな?)

 それから、演技をするときに一つの間を如何にして持つかの説明もありました。確かに間の持ち方次第で演技内容も変わってくると思うし、これからも多くの演技者の演技を観察しながら勉強していく必要があると思います。

 レクチャー終了後、一時間のディーラータイムで品物によっては売り切れの大盛況でした。

 いよいよ夕食です。なぜ、いよいよか? 実は・・・名古屋華マジカルのK顧問、S講師、O会長、将魔さん(素晴らしい手品道具3点)から差し入れがありました。手品道具の中には1万円程度のものもありこれを参加者の皆さんにプレゼントすることとしたのです。会長の挨拶そして乾杯の音頭が終わり、くじ引きがはじまりました。

 勿論、景品は全員に当たります「何番さん、おめでとう。当たりました」「何番さん、あなたの景品はこれです」等々でワイワイガヤガヤ兎に角楽しい一時でした。

 夕食が終わり、19:45~21:00までS講師のレクチャーが始まりました。

 レクチャーといっても、若いころに考案した野菜(大根、きゅうり、にんじん、ミカン等)の飾りつけをするための調理器具の使い方の説明を兼ね実演をされました。

 どうして、その道具を考案したかというと手品をするための資金が必要だったとのことです。S講師の手品に対する情熱を強く感じました。当日は、その商品を販売というか欲しい方は「どうぞ」ということで売り上げといっていいのか分かりませんが全額を、名古屋華マジカルグループに寄付されました。因みに、私も購入させて頂きました。

 翌日25日は9:00~11:30までみんなのマジックショーで、第一部は名古屋華マジカルグループ会員の皆さん、第二部は会員以外の皆様のマジックショーを行いました。

 私は、一部の2番バッターでロープによる胴切とロープとリンクを使った演技をしましたが、途中でロープがリンクに絡まり大失敗をしてしまいました。ショック!ショック!で意気消沈でございます。舞台の魔物を追い払うにはどうしたら良いか考えねば・・・

 一部、二部の皆さん良い演技をみせて頂いてありがとう。素晴らしかったです。

 最後に将魔さんと田中たいきさん、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 

M・W

Gedc0477

Gedc0486

Gedc0489

|

« 第4回合宿セミナー2013の賑わい② | トップページ | ジャグラー天平さんとツーショット »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第4回合宿セミナー2013の賑わい② | トップページ | ジャグラー天平さんとツーショット »