« イーブネットフェスティバル バルーン教室 | トップページ | イーブネット2013「名古屋華マジカルグループ マジック&バルーン教室」に参加して »

2013年9月11日 (水)

イーブネットフェスティバルに出演して

今回も子供たちが喜ぶとのことで「安来節」で参加させてもらった。会長の話だと生き物は特に喜ばれるとのことだ。これを偶然に自分の得意な作品として選んだ事に感謝しているし、今まで育ててくれた先生、皆さんにお礼を申し上げます。

出演者の立場から言うと、生き物は、管理が大変だという一片を書きたい。

  飼っているものは、どじょう100匹程、金魚10匹、ウナギ4匹、錦鯉1匹だ。

 水槽は4つ、えさ、移動用の酸素ポンプ、移動用水槽etcで部屋の大半を占領しているが、一人暮らしなので許されることだ。大変残念だったのは不注意で1年半頑張った出目金がなくなったことだ。

 

大半は餌付けに成功したが、今困っているのがウナギ、何をやっても反応がない。友達はミミズでウナギを釣っているとのこと。ミミズは高価で750円で3日分だ。

 

食べてるつもりでどんどんミミズをやっていたら、腐敗で水が腐り大変なことになってやっと気が付いた。

 とに角生き物は大変。でもかわいいこともある。餌をほしいときは、私が近づくと、犬が尾をふるがごとく水槽の中で餌をもらうまで暴れまくっている。

 さて今回の出演のことに触れる。今までの最高の出来で大満足。自分に80点を上げたい。子供相手は、演技に場面、場面で反応してくれる。歓声が上がるとたまらない。最終的にはうならせたいと思っている。終わってからの拍手はどこの演技が気に入ったのか分かりにくい。子供の前のほうが好きだ。

チャンスを頂くと家での練習に身が入り、以前失敗した事を改善し、また皆さんからのアドバイスを参考にしながら練習をする。結果がどう出るかが楽しみである。

今後も自分の責任だが皆さんの代表として恥ずかしくない演技をと思っている。「さすが名古屋華のメンバー」と言われる様、次の錦鯉の課題に取り組んでいきたい。

 今回もスタッフの皆さんのおかげで演技に集中するだけで何もお手伝いできませんでした。いつもいいとこ取りですみません。感謝感激です。大変ありがとうございました。

K、N

Cimg6806

|

« イーブネットフェスティバル バルーン教室 | トップページ | イーブネット2013「名古屋華マジカルグループ マジック&バルーン教室」に参加して »

例会・講座・発表会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イーブネットフェスティバル バルーン教室 | トップページ | イーブネット2013「名古屋華マジカルグループ マジック&バルーン教室」に参加して »