« コンデショニング  Mrマリック著書「黄金の理論 」 | トップページ | 春日井市生涯学習でマジック講師を務める »

2013年11月15日 (金)

オリジナリテイーの追求  Mrマリック著書「黄金の理論」

 「マジックを他のマジシャンと同じように行うと云う事のニーズはどこにも存在しない」

 「マジックとアートは知性に訴える要素が大きい」だけに、観客が良く知っていることを、知っているとうりにやったのでは、インパクトが強いものにはなりません。

 特にプロマジシャンの場合、同じようなことをやるマジシャンが多数いるとしたら、それだけで価値が低く見られます。

 マジシャンは、マジックの演じ方を磨きあげるだけでなく、オリジナリティのあるマジックを完成させなければならないことを、マジシャン「アスカニオ」はこの短い言葉の中で喝破しました。「人と同じことをやっていては、人より抜け出ることが出来ない」のです。

 “人とは違うものを生み出したい”という強い欲求を持ち、アイデアを出す喜びを持つことが、一流マジシャンの資質として欠かせないという事です。このことは、他の分野の人達も同様の事をの述べていますし、多くのマジシャンも述べています。

                         続き  M・O

|

« コンデショニング  Mrマリック著書「黄金の理論 」 | トップページ | 春日井市生涯学習でマジック講師を務める »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンデショニング  Mrマリック著書「黄金の理論 」 | トップページ | 春日井市生涯学習でマジック講師を務める »