« [ミスデレクション] について ② Mrマリック著書「黄金の理論」 | トップページ | コンデショニング  Mrマリック著書「黄金の理論 」 »

2013年11月12日 (火)

[ミスデレクション] について ③Mrマリック著書「黄金の理論」

 第一レベルのミスディレクションでは、行われる2つの行動が、ほぼ同等の注目度であり、注目が単に分散されるものでした。

 第二レベルのミスディレクションでは、一方の動作がより注目力のある行動を使うやり方です。

 マジックでは、秘密でない方の動作を、秘密の動作よりもより興味のあるものとするのです。そうすれば、観客はたとえ両方が視界に入っていても、一方の動作しか認識しません。

 注目を分散させるだけではなく、見られても良い方により強く引き付けることによって、一方の木によって、林があることさえ見えなくするのです。

 注目を引くもっと強力な手段は、オーケストラの中で指揮者が一番注目を集めるように、それはマジシャンの顔ではあり、彼のゼスチャーであり、彼のセリフです。

 セリフというものは、観客の視線のみならず、観客の気持ちさえも、見られても良い場所へ導く力を持っています。

 セリフは又、観客の心の中に“考え”を持たせることもできます。ある考えが観客の頭に浮かんだ時、それが目で見えているものを覆い隠してしまう事があるのです。

 すなわち、人間というものは、物事を目で見るのではなくて心で見るのです。心が動いている時点では、見えているものより心に描いている方が明確に見えるのです。

                          

                   続く M・O

|

« [ミスデレクション] について ② Mrマリック著書「黄金の理論」 | トップページ | コンデショニング  Mrマリック著書「黄金の理論 」 »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [ミスデレクション] について ② Mrマリック著書「黄金の理論」 | トップページ | コンデショニング  Mrマリック著書「黄金の理論 」 »