« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

勝手に入り込んで情報収集をする中国の百度(Baidu)IMEにご注意

10日ぐらい前から、Gmaiを見ようとする度に「Google Chromが古いので、アップデートをして下さい」というメッセージが出るようになった。うるさいのでアップデートをすることにした。

 するとGoogle ChromはPCの下にあるタスクバーの中に入り込んだ。そして私のblogを書く画面の字の表示が小さくなった。その他にも立ち上げるホームページの表示が小さくなってしまった。

 もう一つもっともおかしいと感じたのは、IMEが変わってしまったことであった。それまではMicrosoftのIMEを使っていたのだが、いつのまにやら消えてしまい、おかしなIMEに変っていた。

 日本語使用を意味する「あ」の文字や英数の「A」の文字がいがんでいるし、隣にハサミの絵があるのだ。昨日調べてみたらIMEが「Baidu]であることが分かった。でも、Googleが勝手に変えたのだろうぐらいにしか思わなかった。

 26日の朝のNHKおはよう日本で、「Baidu 日本語IMEがPCの情報を集めているから注意をするようにと言っていた。百度(Baidu)は中国の有名なインターネット検索サービスである。それがBaidu IMEによって暗証番号、パスワード、交信、検索など全ての情報を集めているというのだ。百度の本部もそれを認めたという。

 それでびっくりして先ほどBaidu IMEをアンイストールした。そのとき、入り込んだのは12月21日だと判明した。

 アンインストールの経過は次のようである。

 コントロールパネルで「プログラムのアンインストール」に行き、「Baidu IME」を探し、アンインストールにすると、女性のアニメが現れ、「今まで頑張りましたが、もう少し利用してみませんか」というメッセージが出た。

 アンインストールを選ぶと、アニメがうつむいた姿に変わり、「Baiduをアンインストールするとこれまでの学習履歴を他の日本語システムにインポートすることができません。。本当にアンインストールしますか」と一種の脅しをかけてきた。

 「はい」を選ぶと「今までお世話になりました。私の良くないところをどうぞご指摘下さい」という。無視すると、アンケートが現れ、どれか選べという。

○平仮名が打てないために全く使えない。

○入力モードはよく知らないうちに半角英数に切り替えてしまう。

○入力に際してフリーズして入力できなくなったり、入力された文字が消えたりする。

 これには答えず「アンインストール」を選んだ。すると、「学習情報と環境設定を保存しますか」と聞いてきた。「はい」にすると、裏で情報収集を続けるのだと危険を感じたので、保存せずにアンインストールをした。

 大変手間がかかるアンインストールであった。それでも本当にアンインストールできたか心配ではある。再起動するとIMEはMicrosoft IMEに変ったが。
Baiduは携帯やスマホでも「Shimeji」で情報を集めているとNHKでは報じていた。だから微博も危険性があると思われる。
 
それにしても、いつのまにか勝手にパソコンに入り込み、情報収集というスパイをしているとは、中国は恐ろしいと改めて感じた。

中国の検索大手「百度(バイドゥ)」が提供する日本語入力ソフト「Baidu IME」が、パソコンで入力したほぼ全ての文字情報を、利用者に無断で外部送信していたことがわかった。

百度がスマートフォン向けに提供している日本語入力ソフト「Simeji(シメジ)」も、情報送信を行っていた。パソコン固有のIDや、利用しているソフトの名前なども送信されていたという。NHKニュースが報じた。

 http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/25/baidu-ime_n_4502142.html?utm_hp_ref=japan

| | コメント (0)

2013年12月28日 (土)

iphoneアプリGooglemapに驚く

 iphone5cが発売されたとき、すぐに購入したことは既に書いた。それから3か月たった。iphoneの使い方にはかなり馴れたつもりであった。

 重宝しているのは、メールの一元管理である。私は、携帯のメールとgmailとケーブルのメールを主に使っているが、それをiphoneで時を選ばずチェックできるのである。

 その他便利なことについては、以前に書いたことがあると思うので、今回はGooglemapについて書く。

 先日来、初めての介護施設へボランティアで出かけることが何度かあった。また、買い物で初めてのとことへ行くとか、忘年会で初めての店に行くとか、いろいろあったが、その度にGooglemapを使って目的地を検索し、その指示に従って歩いて行き目的地に到達した。

 歩行の場合、地図に歩いた印が色で示され、さらに自分が歩いている地点をGPSで調べて青い点で示してくれる。本当に便利だと思っていた。

 そのことをCafe Vitaで話したら、加藤さんが「車で行くと声で知らせてくれるよ」と言った。車を選べることは知っていたが、まさか音声カーナビになっているとは知らず、一度も使ったことがなかった。

 昨日コーラスのIさんに、Googleマップは便利だと話したとき、Iさんは「声で案内してくれる?」と聞いたので、私は声は駄目だと言ったのであった。確かに歩くときは声では案内してくれない。

 そこで今日、車に乗って本当に声でナビをしてくれるのかを調べた。何と、見事に案内をしてくれたのだ。

 私の車のカーナビは7年前に15万円で買ったものである。それが古くなってしまったので新しいカーナビを買うかどうか迷っていた。今は2万円以下で買えるからだ。

 古いカーナビは、我が家を出発してもすぐには案内をしてくれない。ところがGooglemapは、すぐに声で「右へ曲がります」と案内してくれた。その案内も正確なので驚いた。

 現地へ着くと「左側です」と言った。古いナビは「目的地周辺です」というだけでどこかははっきりしない。Googlemapは地図上に赤い気球のようなもので表示されているから分かりやすい。

 目的地に着くと、その店の建物の写真が二枚も表示されたので驚いた。写真で確かめられるのだ。さらに電話をすることもできる。

 Googlemapには、ストリートビューもあるから、航空写真だけでなく、道や建物をいろんな角度から見ることもできる。

 これではカーナビは売れなくなるのではないかと思った。

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

第47会東海交通遺児を励ます会

 名古屋華マジカルグループのK顧問からのご紹介で、「東海3県交通遺児の励ます大会」のアトラクションにマジックの依頼があり、金山のガーデンパレスホテルへ行ってきた。

 今年2月ごろの依頼で、12月23日12時50分から25分間とのご依頼でした。進行上ご迷惑がかかってはいけないので、打ち合わせどうり正確な時間を心がけて稽古した。

 2階の大広間がパーティルームですが、既にそこでは式典が行われていた。3階に更衣室が用意されており、案内された部屋のドアにはVIPルームと書いてあり、テーブルセットや洋服掛けがあった。壁一面がガラス張りで着替えや化粧とてもやり易かった。

 準備が出来たところで、3階から2階のパーティ会場へのご案内があったので移動した。そこは立食パーティ会場で大人から子供さんまで約数百人の皆さんがお待ちかねであった。これだけの皆さんが、交通事故の被害者家族であったのかと、とても心が痛み熱いものが込み上げてきた。

 東海交通遺児の会では、公益財団法人交通遺児育英会として、個人や企業等からの寄付によって、「あしながおじさん育英会」が交通遺児の奨学金制度等の支援を行っている。年数回のイベント活動の中で、子供さんやご家族の方々が共に肩を寄せ合い、お互いの交流の中で励まし合い親睦を深めておられるのだ。

 今回は私にとって初めての参加であったが、出演したお礼にと浄財を頂いた。私自身出演させていただいたことに先ず感謝、「寸志」を用意して出向いた。私のマジックで少しでも心の癒しのなればと心をこめて演技した。反応は上々、たくさんの拍手を頂いた。マジック冥利の瞬間であった。

 「交通事故をなくし、これ以上交通遺児を増やさない」このスローガンのように私たち其々が自己責任の下、しっかり交通ルールを守って安全運転に努めていかなくてはならない。

 交通遺児の皆様、社会はつらいことばかりではありません。皆で手を取り合って、たくましく力強く生きて行きましょう。名古屋華マジカルグループ一同心から応援しています。

          会長 大曽根 みずほ

| | コメント (2)

2013年12月22日 (日)

 年の暮れに想う

 sun 年の瀬を迎え一年を振り返ってみれば、皆様と共に歩んだ一年に感謝 sun

 松旭才すみえ師匠をお迎えしての公開講座や、名古屋市内子供会の皆さんお迎えしてのバルーン教室&マジックショー、ゲストを招いての合宿セミナー、大須演芸場訪問等いろいろの行事がありましたが、会員の皆様のご協力の下,成功裏に終えることが出来ました。

 名古屋華マジカルグループは、一歩一歩着実に成長している段階です。その原動力となっているのは、3つの大きなマンパワーに支えられての成長といっても過言ではないと思う。

 noteshappy01その1、たくさんの個性豊かな会員の皆様に恵まれ、各イベント企画に知恵を出し合い支え合うマンパワー、

 noteshappy01その2、他県などから特別演技指導を求めて多数参加されるなど、名古屋華マジカルグループS講師の存在、演技指導者としてのマンパワー

 noteshappy01その3、今年イリュ-ジョンの道具を7つも名古屋華マジカルグループに払い下げていただいた。当グループK顧問の物心両面支援者としてのマンパワー

 sun来年4月6日は名古屋華マジカルグループのマジックフェステバルです。今年同様、この集結したマンパワーによる企画の数々、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。sun

            会長 大曽根 みずほ

| | コメント (2)

2013年12月18日 (水)

Oさんからのパクリ

 先日例会での練習時、Oさんが研究している中華蒸籠で、山本リンダBGMの掛け合いマジックが気に入った。そこでこれは戴こうと浜松でやってみた。

 今回は3回目。BGMだけでなく、リンダになりきろうと女装スタイルを研究。仲間の応援で、ドレスのサイズ調整、かつら、化粧、下着、靴下etcを手伝って頂き、12月16日行った。

 2幕は出したものを、童謡「おぼろ月夜」でまとめた。中華蒸篭で一升瓶を出した時は受けたが、衣装にこれだけ研究したのにが受けない。新年会のシーズンまでにご意見を伺い何とかしたい。

 そういえば4月の発表会演技も全然まとまっていない。私はこの課題解決の過程が好きだ。皆さんに観てもらう機会を多くして、レベルを上げていきたい。

 今回の演技は3回目であるが、去年より数段良かったとお褒めの言葉をいただいたのがせめての救いであった。

                       馬車馬のNK

Photo

Photo_2

| | コメント (2)

2013年12月16日 (月)

年の暮の和やかな会でした

 12月14日は今年最後の例会であった。午前の特別指導や午後の例会の終了後は、最近入会された会員さんのお店で、今年一年の締めくくり、名古屋華グループの忘年会を開いた。

 午後4時半例会終了後、5時半からスタート8時ごろまでなので、それぞれに中区にあるメンバーズクラブに少し早目に集合した。なかなかおしゃれなお店で、貸し切り状態で楽しんだ。

 カラオケ歌い放題、お料理等食べ放題、そしてお飲み物飲み放題等、とても年忘れの会にふさわしい賑やかな雰囲気が会場を包んだ。

 会員の「ママさん」は一段と素敵に見えた。先ずは歌はプロ級で、歌手に負けないほどの声よしと威勢の良さは男顔負けのようでした。12月14日の赤穂浪士の討ち入りに因んだ歌を歌った。セリフが又抜群に上手かった。マジックステージでも、そのよさが存分に発揮されるであろう。彼女の舞台が楽しみである。

 さて、会員達のカラオケの中では、男性会員達の歌いっぷりが目立った。次々とマイクを持って歌う彼らは、マジックでは観たことがない自信がみなぎっていた。圧倒的に男性軍に軍配が上がったのだ。勿論女性の中にも、カラオケで歌いこんでいると窺えるなでしこ軍団もいた。

 私はカラオケは苦手、聞く人に回った。花より団子というが、初めてのお店だったので、何よりお料理が楽しみであった。次から次へと手料理,お飲み物が配られたテーブルは、置ききれない品数であった。これが美味しい!絶品!

 会員のYさんからのお漬物の差し入れ(昆布を入れた白菜つけや赤カブの甘酢漬け)これは美味しかった。いつも変わらぬお心遣いに感謝。私も前の晩に柿の皮を剥き、会員さん達の食後のデザートにと思い、タッパ3つに分けて柿をお持ちした。

 しかし、そろそろの8時ごろ新しいお客が入ってきた。ここが潮時と心得て、退散することとした。

 残念、特大の高級種なし柿、これからご賞味していただくところであった。でも既に、お飲み物にお料理で満腹状態のようでもあったので、名残惜しいが解散することとなった。それぞれの会員達は一年の締めくくりにふさわしく、上機嫌で帰路に就いた。「ママさん達や来客の皆様どうぞ召し上がれ」

 会員の皆さん、来年もよろしくお願い致します。

                     大曽根 みずほ

 

Cimg2948

| | コメント (4)

2013年12月15日 (日)

久しぶりにマジックボランティア

 今日は久しぶりに、名古屋華マジカルグループのWさんと、瑞穂区の高田小学校にボランテァに出かけました。

 どの様なマジックを子供たちに見てもらおうかな?と考えていて、、つい先日の例会 でS先生が、青大将の蛇の大変面白い、パズル式の頭を使うものを教えて下さいましたので、少々頭の固くなりつつある私にはちょうどいいと思いそれをやることにしました。

その蛇の三枚を拡大コピーして、物語は、先日の例会で小学生の会員のH君に聞いたら、蛇が森にピクニックに 出かけて友達がどんどん増えていくという方がきっと小学生なら受けるよ!とアドバ > イスしてくれていました。

 高田小学校に大ベテランのWさんと2時45分ごろに到着したら、30名余の子供たちがワイワイと言いながらマジックの始まるのを首を長くして待っていました。

 最初に私が三角錐から9枚のシルクの出る演技をして、次に先日に覚えたての青大将の演技に入りました。子供たちは熱心に見て居てくれました。

 アホ大将と言ったら笑いが出ました。物語はH君が教えてくれたように、森にゲームをしたいので仲間を探しに行くと言う物語をつくりました。

 途中子供たちに質問して「アホ大将がさて何匹まで増えるでしょうか?」 と聞くと・・・ある子は「6匹ぐらい」と言い、「100匹ぐらい増えるよ」 と、とんでもない数字を言う子もいて「正解の人もいますよ」と言いながら、今度は減らしていこうと考え「森でゲームを楽しんだ青大将は、あぁ・・楽しかった!」と1匹で森の中から帰って行きました。と結びました。

 次は大ベテランのWさんの演技となり、練習不足の物もありヒヤヒヤしましたが、さすがベテラン。最後のトランプの演技で大喝采をあびていました。

 子供たちに励まされてのマジックでした。マジックを一生懸命じっと見て居る子のなかには、このボランテァで刺激されて大物マジシャンが育つ子がいるかも…と夢見ながら家路に着きました。

                                      

                  F・H

| | コメント (4)

2013年12月13日 (金)

パソコン教室 その2

 12日(水)は、パソコン教室2回目の勉強だった。前回は可愛い犬の写真2枚と干支の馬の写真も使って年賀状を作り1枚プリントアウトした。手つくりの年賀状を手に素直に嬉しい!

 今回は、ワードを立ち上げてから、サンプルの富士山の写真をバックに駒や羽子板の羽根の写真など2枚をそれぞれ挿入配置して、テキストブックからあいさつ文や差出人の住所氏名も書いた。

 ようやくできた!今日は干支の絵も使用しなかったので、来年でも使えるのではと考えて、自分のノートパソコンを持って行き保存した。

 教室にはパソコンの端末が各人に用意されているが、今後も自分のパソコンを持って行き、その都度勉強した成果を記録として残したいと考えている。

 教室では30代と思われる若い女性が一人いたが、他の先生や生徒は同世代と思われた。水曜日の午後でもあるので、受講者の年代としては納得できる。

 困った時に応援してもらいたい子供たちは、遠方に住んでいるために殆どあてにはならない。いや、同居していてもあてにならないのかも知れない。自らが学んで身につけるしかないのではないかと判断して重い腰を上げた。

 パソコン教室の指導者は親切に対応して下さるが、他の仲間と一緒についていけるか心配だ。この年齢でどこまでやれるかわからないが、先ず実行!

 インターネット時代を生きるため、チャレンジ精神を忘れず努力を重ね、簡単な操作は自分ができるところまで頑張りたい!

                        M・O

| | コメント (1)

2013年12月11日 (水)

デイサービスでマジックボランティア

 今日は春日井のデイサービスでマジックボランティアです。
毎年、呼んでいただきありがとうございます。

 しかし、今年は2~3名ほど少なくなっているようでしたが気のせいでしょうか・・・。

 温かい雰囲気でマジックさせていただきました。私はおばあちゃん子だったので懐かしい気分です。

 1年に1回ですし、高齢の方ばかりなので同じものを何度やってもバレないし、バレても「復習ですから」みたいなことを言って、簡単に済まそうとも思いましたが、やはり、マジシャン魂が「新作新作」といっていましたので、手抜きはしません。
 

 同じ出し物は封印し、新作でのぞみました。また、次は新ネタをやるので「10年ぐらいは覚えておいてねー」と言ったら「20年は大丈夫」と言われました。さすがに口だけは元気です。

 また、次もボランティアで行きますので待っていてくださいネ。

                         小澤

Cimg2742

Cimg2737

| | コメント (1)

2013年12月 9日 (月)

新年会日程変更のお知らせ

 先日例会スケジュールのお知らせを致しましたが、新年会の日程が会場の都合で下記のように変更となりましたのでお知らせいたします。

               記

  変更前   1月11日 12:00集合準備 12:30~ 

  変更後  1月 4日 12:00集合準備  12;30~

          以上のようにとなりましたのでお知らせいたします。

                  事務局

| | コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

成人健康診査を受けて

 時が経つのは速いもので、昨年成人健康診査を受けてからもう1年が過ぎてしまった。昨年の検査では、PSA値が高くて精密検査を受けることとなった。

 前立腺に注射針を8回さして調べるもので大変苦痛であったし、後遺症も出て嫌な思いをした。幸い異常が見つからなかったのでよっかったが。

 前立腺のPSA値は採血の前に自転車で行くとよくない場合があると聞いたので、今年は成人健康診査の時に歩いて行った。

 成人健康診査の時採血した血液で調べられる項目は17だが、現在の検査レベルは高くて、60以上の項目を調べられると聞いたことがある。

 成人健康診査は70歳以上は無料だから有難い。しかも、大腸ガン検査とPSA検査も無料になったのが嬉しい。それで気楽に検査を頼むことができた。

 検査結果が判明するまでに1週間ぐらい要すると聞いたので1週間後に出かけた。どんな結果が伝えられるかいささか心配ではあった。

 医者の前に呼ばれて、「悪い数値はありませんよ。ただ、LDL(悪玉コレステロール値が高いのと、血圧がちょっと高いですが」と言われた。LDLは基準値より1だけ高かった。

 総合評価は更に検査を受ける必要な無いということで安心した。心配していたPSA値も正常範囲で胸を撫で下ろした。

 日常的に体重、血圧は毎日計っているし、ウオーキングもやっている。また、サプルメントも活性酸素除去によいと言われるVITAミンB,C,E,を飲み、目のためにブルベリーアイを飲み、ミネラルを飲み、無料のニンニク(アホエン)を飲んでいる。サプルメントは飲まない方がよいという説もあるが私は飲んでいる。

 果物は毎日欠かさず食べ、野菜や肉や魚や海藻などをなるべくバランスよく食べるように心がけている。

 早寝早起きを守り、夜9時には就寝をするようにしている。ほぼ毎朝5kmの歩行をしている。ただ、アルコールは週に日に2合、6日間飲んでいるがこればかりは楽しみであり欠かせない。

 そういう訳で、老化は着々と忍び寄っているが、それは避けられないことだから受け止めるしかない。この先行き不安な政治情勢の下で長生きをしたいという訳でもないが、寿命は天命と受け止めたいと思っている。

                 H.S

| | コメント (1)

2013年12月 4日 (水)

12月1,2月例会スケジュール

例会スケジュール

12月 7日(土)

午前 特別 指導    常任講師

午後 例会 レクチャー 常任講師

        演技指導 常任講師 

12月 14日(土)

午前 特別 指導    常任講師

午後 例会 レクチャー 常任講師 

        演技指導 常任講師 

        終了後5;30~忘年会 

1月 4日(土)

午前 特別 指導  常任講師

午後 例会 レクチャー講師 会長

演技指導 常任講師 

1月 11日(土)

午前 特別 指導  常任講師

午後12:00 集合準備 12:30分~ 新年会

2月 1日(土)

午前 特別 指導    常任講師

午後 例会 レクチャー I氏

        演技指導 常任講師       

2月 8日(土)

午前 特別 指導    常任講師

午後 例会 レクチャー O氏

        演技指導 常任講師 

★ 1月11日の新年会の予定となっています

★ 1月4日の例会日へと、会場の都合で変更させ頂くか12 月7日の例会で会員の 皆様にご相談をさせていただきたいと考えています。

★11月~3月まで女性会館改修の為、昭和生涯学習 センターで例会を行います。

                     以上

                                   事務局

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

京都実相寺の紅葉

2013年11月27日は水曜日で、快晴の素晴らしいお天気に恵まれました。

この日は1日を、中学時代に親友になり50年以上の交流をしています一子さんと

京都へのバス旅行に出かけました。

 京都に着いて最初に岩倉というところにある実相寺に行きました。バスは走り続けて、やがて狭いお寺への道に入り込みましたが、上手な運転手さんでした。実相寺は、床に紅葉が美しく映しだされるように演出されていました。格式のあるお寺の様でした。

 庭園は紅葉で真っ赤でした。写真は自由に撮れましたが、靴をぬいで中に入ると一つの部屋がありました。そこは写真禁止で、見張りの人が立っていました。まるでマジックの様で、床がぴっかぴっかに磨いてあり、ミラーのようになっていて、そこに庭の素晴らしい紅葉が真っ赤に映るという仕掛けでした。

 観光客は素晴らしい!を連発して拝観しておりました。私も友人も来てよかったね…と喜び合いました。来年は皆さん是非お出かけください。そのお寺を偶然昨日NHKテレビで放映していました。

Photo

                     F.H

| | コメント (1)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »