« 満員御礼・・・第3回名古屋華マジカルグループ発表会  | トップページ | 名古屋華マジカルグループ発表会に参加して »

2014年4月12日 (土)

感動!とユーモアと子供たち!!!

  感動した!面白かった、楽しかったぜ!うちの教室では真似できないよ!まるでコンテストを見ているみたい。感想を聞くたびにこのような声が飛び交う・・・オーオー嬉しい悲鳴である。

観客、出演者、裏方の方々、南文化小劇場の職員さん共々感激を共有したような素晴らしい一日でした。その素晴らしい一日とは、4月6日(日)に南文化小劇場で行われた第三回名古屋華マジカルグループの発表会なのです。

 当日は12:00開場にも拘らず10:00には来場した方が5名ほど見えていてビックリでしたが、その後11:00頃になっても来場者がまばらで「おいおい!大丈夫かよ」と心配でした。でも、12:00近くには満員御礼となってしまいました。(立ち見の方も見えたそうで、申し訳ございませんでした)

 来場者には、東京、横浜、埼玉、柏、鎌倉、長野、飯田、富士宮、岐阜、岡山、松本、浜松、大阪と遠方からわざわざ応援にお越し頂いており皆様には心から感謝いたしております。

 名古屋華マジカルループ会員23名が出演いたしましたが、それぞれ発表会に向けて鈴木先生、会長のご指導のもと猛練習でございました。それは、それは大変なものでしたよ。

 会員の皆様の情熱と指導者の愛ある叱咤激励により素晴らしい発表会が出来たと思っております。やれ、やれでございます。(こんなことを言っているけど私も一会員ですので誤解の無いようにね・・・・・・)

 今回は、名古屋華グループの発表会としては初めて、7歳の子供さん2名と4歳の子供さん1名が出演されました。それは、それは素晴らしい演技をされました。一部で「ステッキな瞬間」二部で「ジャクソンファイブ」・・・・・イヤー参ったな!刺激されるし、負けそうだよ。この3名の子供さんのお蔭で名古屋華マジカルグループの平均年齢が下がったぜよ・・・・・やったー!!

 ユーモアたっぷりの演技で人気があったのが「リンダの夢」で、リズムに乗ってテンポが速く、途中で上着を脱いだところがドッキリだったようだ。

 ユーモアといえば「チャップリン」。まるでチャップリン本人が演じているようで人気があった。

 発表会終了後、柏マジッククラブのS先生から出演者一人ひとりにコメントがありました。これには正直びっくりしました。21演目の感想をメモしたものを発表されたのです。

 お手数を煩わしたことに申し訳なく思っておりますが、柏マジックのS先生からのコメントを頂き、ただただ感謝で、これから頑張らないとという気持ちにさせて頂いたことをうれしく思っております。会員一同心から有難うございました。

 最後に、私(Nちゃん)は今回の発表会を通して色々と勉強させられました。鈴木先生と会長には深くお礼申し上げます。 発表会終了後がほんまのスタートと思っておりますので、これから不足と思われる部分を考えながら練習を通して修正していきたいと思います。

                                                 Nより

  

Cimg7840

 

|

« 満員御礼・・・第3回名古屋華マジカルグループ発表会  | トップページ | 名古屋華マジカルグループ発表会に参加して »

例会・講座・発表会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満員御礼・・・第3回名古屋華マジカルグループ発表会  | トップページ | 名古屋華マジカルグループ発表会に参加して »