« ホテルでマジックショー音のハプニング | トップページ | 南文化小劇場にて第3回発表開催 »

2014年4月 3日 (木)

道具の扱い方について    (すみえ先生著書から)

道具の扱い方について

1)観客目線より道具の裏側が見えないように注意する。

2)テーブル上の道具のセッテングの仕方が重要である。

3)道具は改めすぎるとかえって怪しく思われる 

4)道具を持つ時も、置くときも演技である。

5)道具を持つ高さは胸の位置がベストである。

6)道具は無意味に持ちかえない。

                     M・O

|

« ホテルでマジックショー音のハプニング | トップページ | 南文化小劇場にて第3回発表開催 »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホテルでマジックショー音のハプニング | トップページ | 南文化小劇場にて第3回発表開催 »