« 第7回長野マジッククラブ発表会 前日友を訪ねて①一 | トップページ | 小学生のスマホ所有者増加に驚く »

2014年6月27日 (金)

第7回長野マジッククラブ発表会に参加 発表会にて②

 名古屋華マジカルグループからは、総勢5名参加させていただきました。長野マジッククラブは、我がグループより1年先輩クラブとして誕生されました。

発表会は毎年開催されており、今年は第7回発表会でした。毎年開催のその実行力に敬意を表します。会場にご案内を頂き着席したら、周囲にはたくさんのお馴染のマジック関係者が着席しておられました。

 さて、開演の時間となりました。本日のゲストは「KYOKO」さんです。国内外での女性マジシャンとしては、トップマジシャンとして輝いている彼女です。今日は最近になく洋装のマジッックと聞いてわくわくして待ちました。

 会員達はステージ上で、皆輝いていました。つい、一か月前の名古屋華グループの発表会を思い出して、どこか不思議な一体感に包まれ胸の高鳴りを覚えました。

 プログラムの中では、小学4年生の男の子供さんが、初デビューとは思えない演技をされました。聞くところによると、会長のお孫さんで、今まで活躍された野町君の弟さんとかちょっと目立つ存在でした。

 会長ご夫妻は、今年も新しい作品を紹介された。美人の奥様の衣裳チエンジはお見事、どこか笑いを誘うような雰囲気の会長さんとのコンビネーションに、会場からたくさんの拍手が送られていた。

  「バニーちゃんははどこいった?」パソコンの映像使ったマジックは、プログラムの中では異色の存在を感じました。若い世代の会員達のなせる技でしょうか。

 ゲスト出演では、「KYOKO」さんが2部のトップと、最後のとりの2回演じられました。どれもオリジナリテイに溢れていました。やはり世界の舞台で活躍されるトップマジッシャンの貫禄を感じました。

 素晴らしかった発表会を終て、打ち上げ会では更に素晴らしいニュースがありました。2部の司会をされた大坪和子さんが、名古屋市に引っ越し後名古屋華マジカルグループに転籍されるとの事でした。 何とラッキーでしょう。素敵な彼女を会員一同暖かく迎えましょう。

 こうして長野マジックの発表会及び打ち上げ会は滞りなく終了しました。山上会長初め出演者、関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。そして素敵な発表会を有難うございました。

                        O・M

 

 

|

« 第7回長野マジッククラブ発表会 前日友を訪ねて①一 | トップページ | 小学生のスマホ所有者増加に驚く »

例会・講座・発表会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第7回長野マジッククラブ発表会 前日友を訪ねて①一 | トップページ | 小学生のスマホ所有者増加に驚く »