« 第5回合宿セミナ- いよいよ 24(土 ),25「日) | トップページ | 合宿セミナー参加者の皆様 お疲れさまでした ② »

2014年8月26日 (火)

合宿セミナー参加者の皆様 お疲れさまでした ①

 8月23日(土)24日(日),、名古屋華マジカグループ主催の合宿セミナーがあった。特別ゲストは、新潟からマイク太田さんである。参加者の中から、発表会に使えるような品ぞろいのマジックショップの出店の依頼があったので、新潟マジックサービスさんに依頼したのだ。

 当日は早朝から、大雨の天気模様で参加者の出足が気になったが、出発時間の10時ごろには時々日差しもあり、いよいよ合宿気分全開モード。ゲストは遠方の新潟から来られる。昼前後の時間に到着と聞き、ゲスト到着前に出迎えたいと思い11時ごろ出発した。

 ゲストより一足早く到着して、到来を待った。そして昼食をご一緒し、タイムスケジュールの詳細について打ち合わせをした。マイク太田さんとはアルプスコンベンション他のステージでもご一緒する機会が多く、彼らのショップの雰囲気も熟知していたのでお願いした。

 昼食後は参加者が参集する前に、レクチャー会議室を案内してショップの準備に入っていただいた。レクチャータイムスタートの後は、レクチャー、デーラーショー等手慣れたトークでで進行していった

  レクチャー、ディーラーショーは、ボランティアに使えそうなマジックグッズを中心に興味を引くものが多かった。ショップも初日から翌日解散するまで、人だかりで大変賑わっていた。主催者としては、遠方からお出で頂いた甲斐があったと喜んでいる。

 さて、夜の宴会及は、レストラン一杯に貸切であっという間に過ぎた。鈴木講師の世界の巨匠達を紹介したプロジェクタータイムが素晴らしく感動的であった。世界のマジシャンの紹介に続いて、世界の三大テノール歌手のビデオ紹介があった。

 3代テノール歌手の海外日本公演は一回限りだったそうだ。名古屋ドームでのこけら落としでのバヴァロティ、ドミンゴ、カレーラスの公演には、世界から選りすぐりの演奏者によるオーケストラ編成のバックで歌われた。あまりにも参加希望者が多く抽選で一部の市民しか入場できなかったそうだ。

 残念ながら私も彼ら一人ひとりのステージは、テレビやビデオでしか観たこと聞いたことがない。ビデオ放映によると一曲一曲終わるたびに、拍手拍手の嵐に包まれていた。巨匠たちも満面の笑顔で、熱気あふれる会場の雰囲気の中、度重なる観客総立ちのアンコールに応えていた。

 日本の文化芸術の分野で歴史的な事実として、この語り草は末長く後世に伝えられていくことであろう。ビデオであっても、名古屋ドームの3大巨匠たちの共演による高らかな歌声は心の奥底まで響き渡り、目頭が熱くなるような思いがあった。また合宿セミナーの会場の皆様もその歌声に酔いしれ、いつまでも興奮冷めやらぬ様子だった。

                    大曽根 みずほ

Cimg8629

|

« 第5回合宿セミナ- いよいよ 24(土 ),25「日) | トップページ | 合宿セミナー参加者の皆様 お疲れさまでした ② »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第5回合宿セミナ- いよいよ 24(土 ),25「日) | トップページ | 合宿セミナー参加者の皆様 お疲れさまでした ② »