« 石田天海・奇術50年の歩み ② | トップページ | 上飯田福祉会館の夏まつり »

2014年9月 7日 (日)

ホテルの祝賀会でマジックショー

 9月3日Hホテル28F最上階の間にて、長年区政の要職についておられる方の祝賀会のアトラクションにマジックショーをやってほしいと主催者から頼まれていたので行ってきた。

 当日会場へは早めに出掛けたが、既に主催者の方々はいろいろ準備にかかっていた。 御挨拶させていただきびっくり,88歳とは思えないような出で立ちに、日本の高齢者の健在ぶりをまざまざとみせられた。

 以前にも何回か同ホテルで、クリスマス会等のアトラクションに出演依頼を受けたことがある。その時の1回は怪我をして出演することが出来ずに、代役を立てたことがあったが今回は楽しみにして出掛けた。

 やはり、「パーティのアトラクションには、マジックが一番」と嬉しいお言葉でした。マジックがお好きなんでしょうね。セレモニーの最後で花束贈呈にと、私も用意していった。私も含めて7人もの女性たちから、花束の贈呈を受けて満面の笑顔で応えていた。高齢化社会に生きながらも、人生最高に幸せな瞬間ですね。

  そして、マジックショーの時間です。「手袋の色変わり&衣裳チエンジ&仮面マジックショーを演じた。今日は金屏風の前でのマジックショーです。特設ステージも広く作られていてとてもやり易かった。そして、たくさんの拍手を頂き気分も絶好調。

 久し振りにフランス料理のフルコースです。主催者の彼らはとても「ワイン通」でしられているが、今回もヒルトンにワインのお持ち込みを了解いただいたと聞いていた。一流ホテルでも、持ち込みはあるんですね。勿論、持ち込み料のお支払いはばっちり!でしょう。

 日頃アルコールの嗜みはないが、以前に市国際交流委員会クリスマスパーティの折に、イタリア大使がお土産に持参された白ワインがフルーティで香り高くとても美味しかったことが未だに忘れられない。それ以来ワインは美味しい!とワイン通?の仲間入りです。

 ホテルの28階から名古屋市内を眺めながら、美味しいワインやシャンパンに、フルコースのお料理に酔いしれた時間は瞬く間に過ぎて、解散の時間となりました。ほろ酔い気分ながら、きらめく夜の甘ーい夢の世界よりマジックが解けて普段着姿の我に返る。マジックとの出会いと、我がマジック人生に乾杯!

                          M・O

|

« 石田天海・奇術50年の歩み ② | トップページ | 上飯田福祉会館の夏まつり »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石田天海・奇術50年の歩み ② | トップページ | 上飯田福祉会館の夏まつり »