« 高田小トワイライトスクールでマジック | トップページ | DAIKIショー »

2014年10月14日 (火)

中部奇術連合会主催ワンデーコンベンション見聞録

 10月12日(日)小牧市民会館に於いて第11回ワンデーコンベンションが開かれた。超大型台風襲来を予想しながらも大勢の参加者があった。プログラムは1.ディーラーショー、2.コンテスト、3.ゲストショーと3つ大きなイベントがあった。

 

  ディーラーショーは22店の出店があり、こんな沢山な出店は私には経験がなかった。各ディーラーの熱の入れ方がつたわる。毎年新作が要求され生き残りの大変さが伝わってきた。でも買いたい物は見当たらず、蜘蛛の糸¥5000だったが必要な為無理をした。

 参考までにコンテスト1位は大阪府の山本洋史氏、2位は東洋大学の杉本公宏氏、3位は大阪市の岩根祐樹氏、特別賞は韓国のコン・インソン君。中学生と紹介された他に引けを取らない演技だった。このままずっと延長線で勉強してもらいたい。世界を相手にする人材と思っている。頑張れ!

  ゲストショーとしてブラック嶋田、幸条スガヤ、キタノ大地、サオリ、ユーホ・シンの5人が出場された。ユーホ・シンはFISMグランプリを取っただけあって完璧な演技だった。この賞で世界を駆け巡り、今回のコンテストでもこのコピーの連続に見えた。その為か感動は薄れた。 サオリさんの2本の「ダンシング剣」は彼女独自の演技で見応えがあった。

 

 今回一般の未経験者と一緒に参加させてもらったが、初めての人は感動して帰った。見る人によってはすごく感激する内容である。しかし8割はマジック関係の人ばかりと思われた。

 

 私は静岡県民で大道芸を毎年見に行っている。4日間で150万人集まる。静岡市のイベントになっており11月は市民も待っている。奇術祭も少しは参考にならないだろうか?名古屋はマジック発展の歴史がある。中部奇連の発展を望む。

 

                               馬車馬のNK

|

« 高田小トワイライトスクールでマジック | トップページ | DAIKIショー »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

感動!感動!でよかった、よかった。

投稿: 鍋の華 | 2014年10月15日 (水) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田小トワイライトスクールでマジック | トップページ | DAIKIショー »