« 石田天海 奇術50年の歩み ④ | トップページ | 第一回発表会浜松東ライオンズマジッククラブ »

2014年10月27日 (月)

極上の晩さん会の報告

 先日、手品屋さんのコンベンション及びディナーショーに参加しておりました。マジック大国スペインからすっごいマジシャンが来るとなれば行かないわけにはいきません。キコ・パスツールさんとロマン・ガルシアさんです。2人は実の兄弟だそうです、本当に同じDNAを受け継いでいるのかと思うほど似ていません。

 マジックも違ったスタイルで、でもそれぞれにステキです。スペインマジックの素晴らしさはどちらもしっかり受け継いでいるようで、感動です。迷わず作品集DVDを買いました。まあ本当にお見事ですね。作品レベルが違います。

 コンベンションには、今をときめくKiLaさんもトークで出演されていました。改めて、かっこいいですね。背も高いですが、それ以上にプロ意識がとても高い人で、そら売れるわって感じです。爪の垢を煎じて飲みたいと思ったら、爪がまたピカピカで垢ひとつなくスキがない感じでした。

 KiLaさんの何がすごいかって、テクニックもですが場のコントロール、特に観客のコントロールが絶妙です。コンベンション後の空き時間に、我々若手?のマジシャンにも気軽に相談に応じていただきました。

 どんな相手でもきっちり自分のペースに持ち込んでしまう。その技術においてKiLaさんは日本一でしょう。

 さて、本番のディナーショーですが、今回はスペインの人たちを招いたという事で、コース料理はスペインをモチーフにした料理です。

 ステージはオープニングが将魔さんのイルージョンに始まりました。次の出演はロマンガルシアさんのビリヤードボール手順です。口から出てきたりカラーチェンジしたりシンプルながらも小粋な技でした。

 龍生さんと桂川さんは和のマジックです。桂川さんのカード以外のステージは大変貴重でした。

 キッコロパスツールさんはフローティングリンキングです。思わず見とれてしまいました。
トリは桂川さんのオリジナル作品のピアノアクトで。全員スタンディングオーベイションでした。

 とても夢のような一日でした。

                     小澤

 

 

Cimg6332

Cimg6350

Cimg6370

|

« 石田天海 奇術50年の歩み ④ | トップページ | 第一回発表会浜松東ライオンズマジッククラブ »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

極上の晩餐会かね・・・すごいね・・・羨ましいよ!
Oさんが参加できるぐらいだから、極上といっても大したことはないと思うけどさ~(あれ、あれ、これはまた失礼しました。たいしたことあるよね)極上のプロマジシャンの演技に感動されたのは良いことですね。そして、極上の参加者たちの
会場の雰囲気は熱気に溢れて、興奮の坩堝に引き込まれているのが想像できますよ。そして、またまたハンサムボーイのOさんの写真カッコイイよ!!


投稿: 鍋の華 | 2014年10月27日 (月) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石田天海 奇術50年の歩み ④ | トップページ | 第一回発表会浜松東ライオンズマジッククラブ »