« 極上の晩さん会の報告 | トップページ | 第1回浜松東ライオンズマジック発表会を終えて »

2014年10月28日 (火)

第一回発表会浜松東ライオンズマジッククラブ

 10月25日に浜松東ライオンズマジッククラブ第一回発表会があった。私達名古屋華マジカルグループは、友情出演10名、ゲスト出演1名であった。又裏方も7~8名手伝いとして参加した。他にも3グループ参加して楽しい夢を乗せながら観光バスは出発した。

  第1回発表会主催者が名古屋華グループの会員でもあり、設立の段階から話を聞いていたので、今回はお手伝いもあり、会員全員参加とした。例会に準ずるイベントとして、気合いを入れて裏方なども一手に引き受け手伝った。

 当日は晩秋ながら秋晴れの下、金山ダイエー前に7時45分集合してマジック道具や会員達を載せて8:00出発した。車中ではお茶やお菓子も中にはミカンやお漬物などの差し入れ等楽しみながら満席で移動した。

 どじょうすくいグループ一座も6名ほどご一緒された。そして、ビール一箱の差し入れがあった。ここは飲みたい気分はぐっと抑えて、一仕事終えた帰りのバス車中で飲むことにした。

 予定通り10時ごろに到着。出演者は楽屋に直行、その他の皆さんは会場の中の整備に当たった。間もなく場ミリや、立ち位置、ステージの出入りなど、念入りにチェックのリハーサルも始まり、開演直前まで続いた。、

 会場の観客も半数は埋まってきた。そろそろスタートなのに、主催者側に依頼してあった、名古屋華マジカルグループからのお祝いのスタンドの花が見当たらない。私としては、やきもき。

 結局、一部が終了し、休憩後になっても、未だにスタンドの花が見当たらないのに気が付いた。あちこち探し回ったら、ロビーの受付にそのままあったのだ。二部が始まり照明が落ちようとしたその寸前で、ようやくステージの前の花道に飾ることが出来てほっと一息。

 650人ホールの舞台出演としては上々、皆の日頃の稽古がうかがえた。主催の新入会員達も、中々の出来栄えであった。初めての舞台に取り組む彼らのマジックへの姿勢がとても新鮮に感じられた。

 今回の司会者は名古屋華グループと浜松グループ2名で務めた。初めての経験と言っておられたが、滞りなく順調に終えることが出来た。自前の司会者としては、初めてだったが、これも大切な経験として今後の参考に繋がっていくであろう。

 ゲストは名古屋華グループ加納顧問であった。何回見ても聞いてもいいもんだ。名調子で会場を沸かしていた。そんなこんなで、いよいよフィナーレだ。設立一周年第一回発表会は順調に終わり、帰路に着いた。

 帰りのバスの中の皆さんの顔は、皆一仕事を終えて充実した笑顔に変わっていた。お待ちかねのビール飲む人、お茶を飲む人等、ワイワイガヤガヤのバス旅行であった。

 本日はバスガイドさんはいなかったが、少しでも雰囲気が盛り上がればと思い、バス旅行のガイドさんの物真似よろしく、往復マイク片手に担当させていただいた。ようやく金山駅に着いた。運転手さん、参加された皆さん、お疲れさまでした。

                         (M・O)

 

 

|

« 極上の晩さん会の報告 | トップページ | 第1回浜松東ライオンズマジック発表会を終えて »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいマジックショーになりました。成功裏に終わったのではないでしょうか。周りの評判も良かったですよ。
名古屋から浜松、浜松から名古屋への送迎が観光バスとはびっくりしましたが、トークが上手く超美人???のバスガイドさん付きとはおったまげたぜ~~

投稿: 鍋の華 | 2014年10月28日 (火) 17時25分

 名古屋華の皆さん大変ありがとうございました。皆さんのご協力で無事終わりホッとしています。反省点が沢山ありますが会員一同良い経験が出来たと思います。各々次回に向け課題を見つけて頑張ると思います。至らぬ点がままあったと思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 馬車馬のNK | 2014年10月28日 (火) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極上の晩さん会の報告 | トップページ | 第1回浜松東ライオンズマジック発表会を終えて »