« 小牧の保育園でマジック | トップページ | 特別企画スペシャルゲスト島田晴夫師に思う »

2015年2月 4日 (水)

孫の世話

孫が高校受験で1か月ほどニューヨークから東京に来ている。月島のウィークリーマンションを借りて受験勉強、受験と大事なシーズンだ。

私は一週間余食事,洗濯etc面倒を見ている。もともとシングル生活なのであまり苦にならない。しかし共同生活となると気を使う。何かエンジョイしなくては1日1日もったないとフル活動。

 

 久しぶりの東京、散歩と観光を兼ね日中はフル回転。浅草、スカイツリー、横浜中華街、築地、東京国立美術館・・・毎日1万5千歩ペース浜松へ帰って体重計に乗るのが楽しみだ。

 良かった点がまだまだある。自分の家は人も寄り付かないゴミ屋敷。今までも服装、身だしなみetcで仲間に忠告されてきた。少しは気を付けているが今回注意してやったつもりだがレベルの差があり甘いことを痛切に感じた。

 「じいちゃん床に水がこぼれている」「台所の整頓が悪い」おかずを少しサボると手を付けない。孫に言われると素直にセッセと改善することに抵抗感がない。不思議だ!。やってみると気持ちがよく、ぜひ帰ってもこの習慣を維持したいと思っている。「70の手習い?」

 

 違和感なのが当然だが「おじーちゃん」と呼ばれることだ。仲間同士でいつも過ごしているため、こう言われると10歳以上年を取った気持ちになる。皆さん平気で過ごしている?かわいそうに。

 

 次の変化は家ではあまり本を読まないが好きなテレビを見る気がしないので、なれない本を2冊も読破した。

タイトルは

「男は一生すきなことをやれ」

「ズバ抜けた結果を出す行動習慣」

 

 ますます今のマジック生活に磨きをかける助けになると確信する。

 

 いずれにしても生活環境が変わったが、ギブアンドテイクのプラス思考で今後のマジック生活に変化が現れる様やれそうだ。

 エピソードとしてチャイナグッツを中華街でそろえた。そのとき店員にサムチップを披露した。大盛り上がりサムチップ道具を持っていて良かった!。

 

 さあ孫の引き渡しをがわるとラスベガス旅行楽しむぞ!

 

 

 

                        馬車馬のNK

|

« 小牧の保育園でマジック | トップページ | 特別企画スペシャルゲスト島田晴夫師に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

孫の世話よし!ラスベガス良し!大いに頑張ってください。

投稿: 鍋の華 | 2015年2月 4日 (水) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小牧の保育園でマジック | トップページ | 特別企画スペシャルゲスト島田晴夫師に思う »