« ラスベガス、マジック研修3日目 | トップページ | 私が育てたシクラメン »

2015年3月 8日 (日)

ラスベガスー旅行 ( その3)

3日目

 午前中は有料ショーがない為、自由行動になっている。しかし無料ショーはいたる所であり時間つぶしに事欠かない。スケールの大きなショー(15分~30分)で歩く時間、食事を入れると2つ見れるくらい。

★アトランティスショー

http://www.lvtaizen.com/sight/html/atlantis.htm

通常は円形の水族館になっており、古代都市が海底に沈んだ設定になっている。開演時間になるとこの都市が上ってきて、古代王様と2人の会話が始まる。何を言っているにかわからないが当初人間が入っていると錯覚するほどの精巧なロボットだ。至る所で火が舞い上がり最後は街が沈んでいくストーリー。すごいの一言。

★噴水ショー

http://4travel.jp/overseas/area/north_america/america-nevada_state/las_vegas/kankospot/10007399/

 何しろスケールが大きい。噴水の端から端まで100m?カメラのレンズに収まらない。

 アメリカ合衆国の唄(噴水用)に合わせて繰り広げられる。奥行30m?何列もの噴水ショー。是非ここのアドレスを開いてみてほしい。水量、スケール半端でない。ただ残念なのが噴水にライトを当ててカラフルにすればもっと素晴らしいものになっただろう。皆考えることだ。

 

Wild Illusion-Dirk Athurショー

http://www.getyourguide.com/las-vegas-l58/dirk-arthur-wild-illusions-t51100/

 

 慌ただしく午後7時を迎えたと思う。動物のイリュージョンマジックだ。トラ、クマ,鷲、何が出てきたか思い出せない。1.5時間のマジック。日本と異なるのは全てのマジックに共通することだが、幕間がないことだ。中幕前でやっているうちにセットし終わってフル会場、そして中幕前とこのサイクルで進行する。生きた猛獣を2m四方の台上に一瞬で出現させるすご技だ。さすがラスベガス万歳!

Crazy Girlsショー

http://www.bing.com/images/search?q=Crazy+Girls&qpvt=Crazy+Girls&FORM=IGRE#a

 

 21時30分の時間帯でマジックショーを組めなかったので大人のショーを組んだ。アメリカ版ストリップショーだ。何しろすべてVIP席、舞台かぶりつき最前席だ。ワクワクしながら見たがリップサービスはなかった。もう15年毎日公演しているロングラン興行だ。

 すぐ思った、ダンサーは只者ではない。アメリカ生活していた私にはすぐわかった。歯並びがすべて整っている。アメリカ特有の文化で中流家庭以上子供は、小さい時から5年以上かけて歯の矯正を行う文化がある。ハリウッド女優を目指して今も頑張っていると思った。又歌もうまい。芸術ショーを目指していると感じた。途中司会者が3流級マジックをやった。私の出番かな?

今夜も12時を過ぎてのベットイン。

                   馬車馬のNK

Cimg8575

|

« ラスベガス、マジック研修3日目 | トップページ | 私が育てたシクラメン »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラスベガス、マジック研修3日目 | トップページ | 私が育てたシクラメン »