« 名古屋のデイサービスでマジック | トップページ | 南房総半島から東京の旅  ② »

2015年5月23日 (土)

南房総半島から東京の旅  ①

 5月14日より18日にかけて主人と娘の3人で、久し振りの小旅行で房総半島に2泊した。その後、スカイツリーなどに行って見てみたいという主人の希望もあり、東京都内娘宅で2泊し、東京見物をして帰宅した。

  公開講座など一連の行事等あり、最近は夫婦そろって外泊など出掛けることも殆どなかった。ようやく一段落し心のゆとりも出来、娘も仕事の都合上5月連休は勤務だったが、代休が取れたのでんびり出掛けた。

  JR名古屋駅で房総半島の岩井駅迄の切符を注文したら、売り場の係員が「少々お待ちください」と鉄道地図を広げて調べていた。それほどの観光地でもないので、初めての駅名だったそうだ。

  東京駅で合流しして、木更津、館山方面の電車に乗って岩井駅に着いた。駅から徒歩10分ようやく宿に着いた。周囲の雰囲気や植物を見て、なんとなく南国のムードが溢れていると感じた。

  15日は南房総国定公園の、海から山へ続くロープウエイで、奇岩の宝庫と云われている「のこぎり山」へ行った。山頂付近にある切り立った岩盤の上から下を見るスリリングな名所「地獄のぞき」は、目も眩む、足も竦む、身の縮むような経験であった。足元の悪い岩山の道を一日中登ったり降りたりよく歩いたものだ。

  16日は、東京都内へ移動し、のんびりウインドウショッピング等を楽しみ、娘宅で泊まった。思えば、15日から16日の2日間は、殆ど歩きづめ歩いているが岩山のアップダウンがきつかった。明日東京スカイツリ一や庭園めぐりらしい。一日中歩くらしいが・・・。日頃運動不足なので、大丈夫かな?

                            O・M

|

« 名古屋のデイサービスでマジック | トップページ | 南房総半島から東京の旅  ② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋のデイサービスでマジック | トップページ | 南房総半島から東京の旅  ② »