« 5,6,7月例会スケジュール | トップページ | 針名神社とdelaふぁーむ »

2015年5月14日 (木)

日進市子供会総会でマジック

 日進市子供会総会で「オザちゃんショー」を依頼されました。フェイスブックなどでマジックボランティアの記事を公開していますと、いろんなところから依頼が来るようになりました。

 

 今回は日進市で子供会6団体が合同で企画したマジックショーの依頼が舞い込みました。30分ぐらいのショーでしたら一人でやってしまうこともありますが、さすがに80~90分のショーをやっつけるのは困難です。ましてや、小学校の体育館で約300名ぐらいのオーディエンスが集合するとの事です。

 

 これはもうステージショーレベルです。まー、私の場合は勢いのマジックですから人数もステージも関係ありませんが、一人のマジシャンが長時間やっていると子供達が飽きてしまい、せっかくの楽しい時間が台無しになる可能性が大きいです。

 

それでは子供達がかわいそうです。

 

 そこで今回は名古屋華MGのマドンナのひとり(名古屋華MGはマドンナばかりです)のマジシャンケイと、以前に名古屋華MGに見学に来ていた南山高校の先生に助けていただくことになりました。

 

 

 

 マジシャンケイとボッチ&デールのステージショーで会場はもりあがりました。マジシャンケイは皆さんもよくご存じかと思います、カードマジックではスゴイの声が上がっていました。< /span>

 

 ボッチ&デールは通常、日赤病院で活動をしていて、イオンなどでもイルージョンマジックを披露してるとの事です。今回もクラウンショーということで、いろんなイルージョンマジックを見せていただきました。

 

 

 

 私の方は、ステージ準備のつなぎでフロアーマジックをさせていただきました。

 

本当に元気な子供達です。子供は元気が一番です。子供が元気でないと日本の将来はありませんねー。

 

 日進市でも何度か子供会に顔を出させていただいていますので、子供の中には「オザちゃん」を知ってる子が2~3名ほどいました。感激で思わず抱きしめてやりたくなりましたが我慢しました。

 

 

 

 なかなかマジックをまじかで見る機会が少ないと思います。これからもマジックの楽しさ不思議さを伝えて行きたいとボランティアで頑張ります。

 

 マジックの底上げが出来ていけば、お金を払ってプロのマジックを見たり、マジックグッズを買ってみたり、世界で活躍するマジシャンが出てきたり、マジック業界にはプラスになると考えています。

 

 今日の子供会の皆さん、共演者のみなさんに感謝です。

 

 

                   小澤

 

Cimg1138

Cimg1301

Cimg1258


Cimg1166

|

« 5,6,7月例会スケジュール | トップページ | 針名神社とdelaふぁーむ »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5,6,7月例会スケジュール | トップページ | 針名神社とdelaふぁーむ »