« 明治村呉服座で「TRICK」を観る | トップページ | ボランティア日記 »

2015年5月 8日 (金)

「いつもの『パン』があなたを殺す」というショッキングな本から―⑩

  この本は第9章で、「炭水化物と糖質から抜け出す『4週間プログラム』」を提示している。

  まず目標として4点を掲げている。

 ①体が燃料として炭水化物に頼らなくなるようにし、脳の働きを高めるサプリメントを毎日摂 る。

 ②運動の日課をスケジュールに組み込む。

 ③日常的に週7日、安眠できるようにする。

 ④新たなリズムを確立し、健康的な生活習慣を続ける。

  第1週までにかかりつけの医者に検査をしてもらい、開始前のデータを得ておく。そしてサプ

  サプリメントを飲み始め、キッチンの炭水化物を捨ててしまう。「1日断食」を検討する。

  第1週は「食に集中」する。この本に書いてある食事メニューを実行する。

  第2週は「運動に集中」する。定期的な運動プログラムを始める。毎日できるだけ体をうごかすようにする。

  第3週は「睡眠に集中」する。ぐっすり眠れるようにいくつかの簡単なコツを実行する。

  第4週は「全部まとめて」行う。一生根付かさせる戦略をお教えする。

  このプログラムを実行すると、数日か数週間で、思考は明晰になり、よく眠れて活力も増すだろう。頭痛は軽くなり、ストレスにも難なく対処でき、気分が明るくなる。不安症とか抑うつ賞などの慢性的な神経系の症状のある人も軽快していく。体重も減り、検査の項目の数値も改善されるであろう。(P.300~302)

   検査の項目とデータの数値目標について、次のように書いている。

 ○空腹時血糖          95mg/dl未満

 ○空腹時インシュリン      8Uμ/ml未満(できれば3未満)

 ○ヘモグロビンAIc        4.8~5.4%

 ○フルクトサミン          188~223μMol/l

 ○ホモシスティン          8μMol/l以下

 ○ビタミンD             80ng/ml

 ○C反応性タンパク        0.00~3.0mg/l

 ○グルテン過敏症テスト    (※日本では普及していない)

 実行する前に検査を受けてデータを取り、4週間以後にまた検査を受けてデータがどのくらい改善されたかを知るというのは大変説得力がある。

                 H.S

|

« 明治村呉服座で「TRICK」を観る | トップページ | ボランティア日記 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明治村呉服座で「TRICK」を観る | トップページ | ボランティア日記 »