« マジックと手品 | トップページ | 大野雄斗君 アナウンスコンテスト最優秀賞おめでとう »

2015年6月14日 (日)

マジックを見せるタイミング

 マジックを覚えたてのころは、マジックを見せたいのだけれど、どういうタイミングで見せたら良いのか分からなかった。

  私の尊敬する、あるお笑いの人に教えてもらったのが、「先日、マジックを見せるバーに行った時、一つマジックが出来るグッズを買ってきたんだけど、意外とおもしろいですよ。良かったらお客さん役をやってくれませんか」と言うと自然でいいよー、ということです。ぜひ、このセリフを活用してください。

  お客さん役というのがポイントで、役だったら演じるだけなので結構、驚いたり喜んだりするフリをしていただけます。

  覚えたてのマジックは成功しても失敗してもいいと思います。その場が盛り上がれば、「どうなってるの~」と聞かれた可愛いいお客さんなら自慢げに種明かしをして仲良くなるのもいいですよねー。

  でもマジックの種を知るのはとても残念なことだけは教えて差し上げてください。自分で演じてみたい人には良いのですが、そうでないとせっかくの感動が台無しになってしまうこともありますから・・ 

  先日レクチャーを頼まれて、多治見でご家族レッスンをしてきました。 なかなか渋い喫茶店でしたがよかったです。

             小澤

Cimg0352_2

|

« マジックと手品 | トップページ | 大野雄斗君 アナウンスコンテスト最優秀賞おめでとう »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マジックと手品 | トップページ | 大野雄斗君 アナウンスコンテスト最優秀賞おめでとう »