« ブラザー手品同好会発表会 | トップページ | 麦畑 コミック&マジックショー »

2015年10月 3日 (土)

占いイベントでマジック

 占いとマジック:英語では、魔術も奇術も同じmagicです。魔術は、呪術師や占い師などの人たちで受け継がれていた知識や経験が元になっているといわれています。
 

 この知識や経験を駆使して天気や猟の結果、作物の出来や、天災等を占ったり予言したり、はたまた病気の治療などまで行っていたようです。
 

 人々の行動を決めるのに頻繁に魔術が使われるようになり、そして集団が大きくなるにつれ不思議な力を持っている人が指導者的存在になっていったようです。
たとえば、卑弥呼などの神の力や霊能力や占いなどの能力です。

 逆にリーダーにそういった能力が求められていたのかもしれません。徐々に奇術はエンターテイメントになりましたが魔術はオカルトのままです。

 マジックも占いも種類は豊富です、そしてまた新しいマジックや占いが日々出現しています。

 占いには、霊視、タロット、四柱推命、チャネリング、水晶占い、星占い、花占い、動物占いなど数えきれません。歴史をたどっていけば占いとマジックのつながりには強いものがあるようです。

 今日は名駅のイタリアンレストランNarumituで「彩の会」です。月に一度、超有名占い師さんによる占いとお食事が楽しめるイベントだそうです。

 今回は19時から21時までの限定イベントで、マジックの披露依頼がありでかけました。

 通常はNarumitu専属の占い師がいますので気軽に占いをされたい人はよろしくお願いします。

 占い師さんが占いをしている時はなぜかカメラのオートフォーカスが機能しなくなり写真がすべてピントがあっていません。不思議なんです。

            小澤

Cimg1044

|

« ブラザー手品同好会発表会 | トップページ | 麦畑 コミック&マジックショー »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラザー手品同好会発表会 | トップページ | 麦畑 コミック&マジックショー »