« 東京コンベンション参加レポート | トップページ | 2015ワールドマジックin Nagoya »

2015年11月 8日 (日)

Birdie Koyama Lecture

  Birdie Koyamaさんの20人限定特別講習が、11月2日(月)にガスト久屋大通店で開催されるということで、参加の申し込みをしたのであります。

  申し込みをしたあとで「いや?待てよ?20人限定ということはよ・・・相当レベルが高いんじゃないのかな・・・俺の居場所があるのかな・・・」と思いつつも・・・参加OKということなので、満更でもないかと自問自答の慰めをしたのでございます。ここで種明かしというか、内緒の話だけど申し込めば誰でもOKだからね。・・・本当に内緒だよ!!

  でもね!!人間の心理なんて不思議なもんで、人数限定の特別講習なんて言われると、なんか優越感を感じるもんだね。マジックじゃないけど・・・不思議だね~~~~

 

 案の定、参加者はパピヨン大西さん、ふしぎ良さん、田中大貴さん、加納顧問他各教室関係のベテランさんばかりで・・・「おい!おい!俺の居場所が無いぜ」という感じで講習が始まりました。講習時間は18:00~21:00の3時間・・・3時間の講習かよ・・・どんな講習をするのかな?

  チラシには「先日9月に行なわれました、日本奇術協会主催MOM大好評でした2枚のシルクの出現、そして2枚のシルクの浮揚現象へ、さらに紙玉の浮揚現象へとつながる演技の手順をすべて詳しく解説いたします。彼のセンス抜群のアイディアを是非この機会に習得してください」と記載されていました。

  講習内容は

    ① 紙玉の浮揚現象・・・セットの仕方・道具の説明・演技方法

    ② 指輪に浮揚現象・・・指輪を使っての浮揚方法

    ③ シルクの浮揚現象・・・シルクを使っての浮揚方法

    ④ 不思議な紙風船・・・セットの仕方・演技方法

    ⑤ カップ&カラーボール・・・煩雑なハンドリングを使用しないカップ&ボール

    ⑥ ハンドリングについて・・・カード・コイン等

  其々に、取り扱い方法・道具の使い方・演技方法など細かな説明があり、非常に参考になりました。その他に衣装の基礎知識の話し、音楽の話し(バーディーさんは昔トランペット奏者で音楽に関しては詳しいそうです。

 今までは、それほど気にしていませんでしたがどのような音楽を使われているのか楽しみです)、ステージでの道具は出来るだけシンプルに収めるお話しがあり、3時間のレクチャーはあっという間に過ぎてしまいました。  お陰さまで、充実したひと時を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

                鍋の華

 

 

|

« 東京コンベンション参加レポート | トップページ | 2015ワールドマジックin Nagoya »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京コンベンション参加レポート | トップページ | 2015ワールドマジックin Nagoya »