« 「生涯健康脳」という本を読んで―⑦― | トップページ | 特別講習について »

2015年11月20日 (金)

ワンデイコンベンションIN中部に参加して

 11月15日中部奇術連合会ワンデイコンベンションが長良川国際会議場であった。岐阜県長良川には、プライベートでは行く機会がなかったので、乗り換えなどが気になっていた。会員同士誘いあって早めに出かけた。

 名古屋華グループからも十数人チケットの予約してあった。前日夜に数人当日券の購入の追加希望者があり心配したが、難なく入場出来た。予想していたよりも、入場者が多くて会場は、この季節にしては蒸し暑い感じでした。

 デーラーショップが大変多くて、その分お買い物を楽しむことが出来た。都合により参加できなかった会員から依頼されたマジック用品の他プライベートでも買った。会場にはお馴染の方々が多く、会場はマジック界の交流の場として華やいでいた。

 コンテストショーは、いつも楽しみの一つである。彼らのステージは創意工夫と努力、熱意が漲っていた。中部奇術連合会第一回のコンテスト経験者としては、彼らの演技のあれこれが新鮮に感じた。程よい緊張感に包まれた雰囲気に、時々胸の鼓動が聞こえてくるようなそんな一体感を覚えた。「頑張れ」と手に汗を握る瞬間もあった。

 さて、ゲストショーは、やはり女性の演技的な魅力を興味深く拝見した。プロとしての彼らには、お客を魅了する質の高い演技、演出、選曲、照明等、素晴らしかった。先ずライブでマジックショーを観て学び、見てマジックを知る事が大切と痛感した一日でもあった。

                             M・O

|

« 「生涯健康脳」という本を読んで―⑦― | トップページ | 特別講習について »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「生涯健康脳」という本を読んで―⑦― | トップページ | 特別講習について »