« 特別講習について | トップページ | 一宮マジックフェスチバル見聞録 »

2015年11月23日 (月)

一宮マジックフェステバル

 今日は一宮マジッククラブの発表会に行ってきた。少し早目に出掛けて、ランチを食べてから会場にはいった。一人で出掛ける予定で外出の用意をしていたら、主人も一緒に出掛けるとのことで二人で出掛けた。

 開演寸前会場に到着した時は、知り合いの皆さんが大勢入口付近にいた。最近はテーブルマジックにサロンマジックの発表会が多かったが、今日はステージマジックオンリーと聞いていたので、これもまた良しと楽しみにして会場入りした。

  今回は会長の鳩のデザインボードのシルクの色変わりが、新鮮に映った。輸入ものでしょうか、初めてみた。鳩だしのプロダクションは、会長のお得意芸でもありいつみても良い。

 最後は友情出演のMr.Zauberでした。イリュウジョンの人体交換など数種演技されました。やはり、プロの演技は、スピード感あふれ表現力も豊かで観客を魅了していた。

  他の会員さんはベテラン勢が多くて、長年のマジック歴から余裕の演技であった。会長は女性であったが、ここずーと女性の会員が殆どいなくて寂しいとのご紹介があった。他のマジッククラブでは、どちらかと云えば女性が比較的多いのが現状と聞いているのだが。

 あっという間に16のプログラムは難なく進行して、フェナーレを迎えた。やはり日頃の努力の成果が出て会員達は充実感が溢れていた。其々の会員達の顔は緊張から解放されてやり遂げた素晴らしい笑顔に変わっていた。

  名古屋華グループからは、約10人の会員が行っていた。一部は帰ったが、恒例のティータイムのマジック談義が盛り上がってとても有意義で楽しい一日であった。

                                  M・O

|

« 特別講習について | トップページ | 一宮マジックフェスチバル見聞録 »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特別講習について | トップページ | 一宮マジックフェスチバル見聞録 »