« ステージマジックのアイテムーシルク | トップページ | 浜松東ライオンズクラブクリスマス »

2015年12月29日 (火)

エクセレント天白ガーデンヒルズでマジックショー

天白福祉会館の館長の骨折りで天白福祉マジック同好会を立ち上げて、早くも半年になる。その間、天白福祉会館、緑福祉会館、天白文化小劇場、各老人福祉施設で活動をしており、いまのところ順調に事が進んでいる。

 

 12月27日(日)にエクセレント天白ガーデンヒルズにて4回目のマジックショーで誕生日会を兼ねて行なった。エクセレント天白ガーデンヒルズは介護付き有料老人ホームで、超高級ホテルの佇まい・・・エントランスホール・ダイニングホール・娯楽室・一人部屋・二人部屋等々・・・とにかく超豪華な老人ホームでござるよ!!

 今回は応援者2名で計5名の出演・・・14:00~15:00までの1時間・・・応援者が加わるのは初めてで、手品好きのご婦人さんと小学生4年生の女の子が応援に駆け付けたのでございます。

  女の子の名前は「さくらちゃん」と言ってイリュージョンのお手伝いをしてもらうのですが、とても、とてもマジックに興味を持っているようなのです。将来が楽しみだな~~~。女の子のお母さんは全日本きものコンサルタント協会認定の装道礼法きもの学院の講師ということでびっくりポン!!でポンポコリンなのであります。・・・赤いレクサスのお嬢様というところかな・・・運転姿がかっこいいぜ!!!・・・

 14:00から開始ということで、午前中のんびりしていたら11時半頃に実行委員長からTELがあり、応援者が12:30に会場に到着するとのこと・・・おい!おい!それはまずいぜ!・・・応援者より早く会場に着かねばと大急ぎで会場に向かった・・・応援者のほうが張り切っているではないか・・・

 いずれにしても、13時からしか控え室に入れないので、時間まで豪ジャスなロビーで団らんなのです。と言っても「あーでもない」「こうでもない」という他愛のない団らんなのでございます。どこでも一緒だよね!!

  

 控え室に入って、各自マジック道具の準備、そして野郎3人は会場に大きな黒い垂れ幕のセッティング、音響装置のセット・・・音響装置のセットと言ってもラジカセを置くだけだよ・・・あたふた~あたふたしながらマジックショーの時間になりました。

 

 最初は天白福祉マジック同好会実行委員長の一芸。そして会長に続き手品好きなご婦人さん・鍋の華さんの一芸・実行委員長の二芸目・鍋の華さんの二芸目で最後にイリュージョンという段取りでマジックショーを行ったのであります。

 

 鍋の華さんの一芸目は失敗!失敗!の連続でございました。「な~んでか!」それは次回発表会の段取りが一瞬、頭の中をよぎり演技そのもがおろそかになってしまったのであります。な~んと情けないことでしょう。皆さん、これを何というか知っていますか?「言い訳といいます。」言い訳は言い訳無いよね!!自己に反省でございます。

 

 マジックの華はやはりイリュージョンでございます。しかも、小学4年生の可愛い女の子が登場でございます。拍手喝采で皆さんに喜んで頂きました。 てなことで・・・無事マジックショーを終えることが出来ました。見学された天白ガーデンヒルズの皆さん、職員及び関係者の皆様、楽しいひと時を有難うございました。

 

                      鍋の華

|

« ステージマジックのアイテムーシルク | トップページ | 浜松東ライオンズクラブクリスマス »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステージマジックのアイテムーシルク | トップページ | 浜松東ライオンズクラブクリスマス »