« ステージマジックのアイテム、シルクハット | トップページ | ステージマジックのアイテムーシルク »

2015年12月25日 (金)

ステージマジックのアイテム、毛花・バネ花

 ステージマジックのアイテム、毛花です。 鳥の羽で作られた造花です。出せばふわーっと広がり演技が華やかになります。

  その大きさや色、形などはいろいろあります。中には先端が重く放り投げた時に綺麗に舞い降りる「投げ花」というものもあります。 

 鋭い先端で放り投げた時に床に突き刺すことができるような投げ花もありますが、最近では床が傷になる為、嫌厭されがちです。

  大きな毛花になりますと隠し持っていたものをパット出すというわけにはいかずに、それなりの方法、テクニックが必要になります。

  よくシルクなどで他のマジックと併用して用いられることが多い様です。 出現方法には、いろんな手法がありますので専門書やビデオあるいは名古屋華MGレクチャーにて習う必要があると思います。

 この毛花はよく、しまっておくと広がらなくなったり、寝癖のように毛が乱れてしまうことがあります。

  収納場所に余裕があれば花瓶のようなものに立てたり、つるしたりしての保管が良いかもれませんが、もし、つぶれてしまったなら、霧吹きで水分を与えて広がった状態で放置すると回復することがありますので、あきらめて破棄しないようにしましょう。

 名古屋大須の手品屋から、毛花作成のDVDが出ていますので興味のある方はぜひ・・

  板ばねの力でパッと開く花もあります。バネ花です。 マジシャンがよく手から次々とバネ花を出していますね、ミリオン・フラワーと言われています。

  私が最初にマジックにあこがれたのが、何をかくそうこのミリオン・フラワーなんです。バネ花にもいろいろな種類、大きさがあり、たくさん集めて糸で束ねれば「くす玉」になりますし、まとめて散らせばとても華やかになります。

 プロダクションマジックの古典的名作「メリケンハット」という、帽子からいろいろな物を出現させるマジックにもよく使われます。

  「メリケンハット」については後日また投稿しようと思います。 メリケンハットの名前は聞いたことがあってもレクチャーとか帽子の販売とかがあまり無いようなんです。小澤

Kebanas

47251

|

« ステージマジックのアイテム、シルクハット | トップページ | ステージマジックのアイテムーシルク »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステージマジックのアイテム、シルクハット | トップページ | ステージマジックのアイテムーシルク »