« 知らなかった、顔ダニがいることを | トップページ | スマホのデータ預かりアプリ »

2016年1月20日 (水)

メールの削除について

 先日来、iphoneの初期化をしてバッテリーの減り具合を確かめている。このことについては書いた。

  初期化をした後、メールをiphoneですべてチェックできるようにした。ところがパソコンで使っているcommufaのメールとGmailがサーバーに残っていてそれがどさっとダウンロードされたのだ。

  500件とか700件とかあって、削除しても削除しても次々に出てくるのだ。それでもGmailの方は割合こまめに削除していたので何とか片付いたが、commufaのメールはどうにもならないい感じであった。

  仕方ががないのでcommufaのサポートに電話をして相談した。結局サーバーに残っている限りiphoneに降りてくるということで、サーバーで削除しなければならないという話であった。

  そこでリモートコントロールをお願いしてサーバーのメール受信箱に入って調べたら、4400件も残っていた。年でいうと2012年のメール以降が残っているのだ。

  まず、私が使っているOUTLOOKのメールの方のツールから入って、受信したメールの処理の仕方を変えた。それまでは「サーバーに残す」となっていたのだ。それを「outlookで完全に削除したらサーバーに残さない」に変更した。

  それからサーバーに戻ってメールの削除をしたが、100件ずつになっていて100件を全部選択して削除することを繰り返した。

 面倒であったがサーバーのメールはほとんど削除した。それでもiphoneに入ってしまったメールは手動で削除しなければならなかった。

 今回のことで分かったのは、サーバーにもメールが残っていてそれが残っている限りスマホにダウンロードされるということ。メールの受信後の設定でサーバーから削除する設定をしておくことがだいじであること。サーバーで削除ができること。こうしたことである。

             H.S

|

« 知らなかった、顔ダニがいることを | トップページ | スマホのデータ預かりアプリ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知らなかった、顔ダニがいることを | トップページ | スマホのデータ預かりアプリ »