« 感動の初日の出 | トップページ | 携帯電話の詐欺メールを防ぐ方法 »

2016年1月 6日 (水)

そば打ち

自称、馬車馬のNKです。新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 昨年末は、「手打ちそば」を打ちまして、北海道から名古屋まで発送いたしました。その中でマジックとは関係ないですが、ブログへのリクエストがありましたので軽くアップします。

実はわたくしはそば打ちの免許を持っています。全国麺類――――協議会、初段です。マジックよりキャリアは永く15年以上たちました。3年掛けて初段を頂きました。落選1回の劣等生です。

個人で師匠について習っていましたが「教室を」という事で「遠州手打ちそば愛好会」を立ち上げ、事務局を務めた経緯があります。立ち上げるまでと解散までいろいろ話がありますが紙面上無理です。

今までのトピックとして、友人に「店を開いたので一回/一週間」やってくれないかとの話もありました。

自慢はこのくらいにして現在は年1回の年越しそばのみになりました。下手になりました。でも味、口から胃までの特殊感はゆで方次第で、店では味わえない美味しさだと自信を持っています。

その為地元の友達はお返しを毎年用意しており、今年の最高品は遠州特産のメロン、スイカの少し小さめ店でも売ってない?1万円前後。大変な実績、期待と想像してください。

遠方からはメール,電話を頂きますが、美味しさの表現2分以上の褒め言葉がないと翌年送りません。

クラブでチャンスがあればごちそうしたいですが、いただく条件が難しいので、ついでにとはいかない点と、蕎麦のうんちくが言える人でないと「猫にーーーーー」。

ラーメンはテレビでいろいろ放映されていますが、そばはラーメン程パンチ力がなく「わびさび」の世界で、俗にいう「通」でないと、ただ食べて納得のいくものではない。

 とは言ってもマジックの発表会の如く、まだまだ満足した蕎麦を打ったことがない。美味しさは粉が勝負なので北海道さんの粉を冷凍庫に保存して使うが、今年は香りが今一。来年を期待。

手打ちそばに興味のある方があったら数回に渡ってアップしたい。それには交通事故のハインリッヒの法則をあてはめたい。ハーバート・ウィリアム・ハインリッヒが導きだした法則ですが、1件の重大な事故や災害の背後には、29件の軽い事故・災害、そして300件のヒヤリ・ハットがあるとする法則です。

 興味のある方はコメントにメッセージをのせてもらいたい。1件あれば30人の期待3件以上あれば100人の応援だ。3件以上あったら続編を書きたい。

 今年も言いたい放題でよろしく!

     馬車馬のNK

120160105

220160105_2

|

« 感動の初日の出 | トップページ | 携帯電話の詐欺メールを防ぐ方法 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お年越しそばを送っていただいた一人です。最近ようやく、蕎麦の美味しさが分かるようになった私梅子。ところが娘の杏は、あきれるほどのそば通。我が家揃って「素人が打ったとは思えんね」と、妙に感心しながら美味しく頂きました。隠された腕自慢の蕎麦打ち名人を知り、びっくりポーン。お得意芸は、どじょうすくいだけでは無かったのね。私も地元の名産を何か送らにゃいかんね。ぼちぼち考えておくね。本当にご馳走様でした。

投稿: 花野梅子 | 2016年1月 6日 (水) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感動の初日の出 | トップページ | 携帯電話の詐欺メールを防ぐ方法 »