« 東海マジシャンズクラブマジックショー | トップページ | みずほ会マジック発表会 »

2016年3月 4日 (金)

チェンジングバッグ

 チェンジングバッグはなぜあの形?

 ステージマジックやサロンマジックで目にする事がある「チェンジングバッグ」。なぜ、あのような形なのかご存じですか?
 

 これには起源があります。実は、あれは教会で使われる献金用のバッグなんです。... 教会へ礼拝に訪れた方々の間をこのバッグを持って静かに歩き、礼拝の人々がこのバッグの中へ献金を入れるわけです。
 
英語では offering bag と呼ぶようです。気になる人は画像検索してみてください。ずらっとバッグが出てきます。

 

 原型はハンドルが二本飛び出ているようですね。

で、どういうわけか、これがマジックで使われるようになりました。「ああ、あの教会で使われる献金用のバッグね。どこにも怪しいところはないな。」という具合です。
 
日本人が見たら本当に怪しさだらけなんですが・・
 

 

 どうしても怪しさが気になる人は、単純な袋状のチェンジングバッグもあるそうですので、そちらを使用するのもいいですネ。小澤

 

 

 

T5611

|

« 東海マジシャンズクラブマジックショー | トップページ | みずほ会マジック発表会 »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海マジシャンズクラブマジックショー | トップページ | みずほ会マジック発表会 »