« 八事興正寺さくらカレッジでマジック講師 | トップページ | 世界キングオブマジック 4月3日放映 »

2016年4月 1日 (金)

東海マジシャンズクラブマジックショー

 

 名古屋華マジカルグループのブログで「東海マジシャンズクラブマジックショー」の紹介があった。

 日 時  3月6日(日)

 会 場  とだがわこどもランド

 1 部  10:30~12:00

 2 部  13:30~15:00

  

 え~~!!「とだがわこどもランド」ってどこにあるのかな・・・・・

 公共交通機関を利用すると地下鉄高畑駅から市バス南陽支所で下車、北へ約600mとのこと・・・いや!いや!不便な所にあるな~~と心のつぶやきでござる。どうしようかな・・・行こうか、行くまいか、天候はくもりのち雨である。結局、手品に熱心なY氏とともに行くことにした。

 地下鉄御器所に8:00集合で、「とだがわこどもランド」に着いたのは9:30頃、結構時間がかかってしまった。

  開演までに1時間あるので、敷地内でロープマジックの研究というか「あ~でもない、こ~でもない」と時間潰しをしたのでござる。

  戸田川緑地は広大な敷地で3月6日(日)~4月10日(日)は「さくらまつり」で多種多様の催し物が開催されている。さくらは1100本あり想像以上に良いところだ。

  マジックショーの会場は戸田川緑地内の一角にある「とだがわこどもランド」というところで、308名収容できる立派なホール・・・これは、これはビックリポンなのでございます。

  10:30からマジックショーということで、会場に赴いたが、日曜日とあって家族連れが多く、子供さんたちが大勢見えており、会場の雰囲気も和やかでございました。

 プログラムがないので、誰が出るのか分からなかったのですが、トップバッターはなんと!!ブラザー手品同好会の講師をして頂いているK先生が登場されました。いつものように「おもちゃのチャチャチャ」の音楽にのっての演技でございました。

 1部の出演者は計10名でセイロ、シンプル、コイン、ロープ、レコード板、シルク、傘だし、皿回し、お椀からお酒を飲んでも飲んでも出てくる演技等々、趣向を凝らした演技で存分に楽しませて頂きました。

 1部出演者の皆様、ありがとうございました。2部も見たかったのですが昼から用事があり失礼いたしました。Y氏は2部も見ていくということでマジックの研究心が燃え盛っておりました。

 

鍋の華

 

 

|

« 八事興正寺さくらカレッジでマジック講師 | トップページ | 世界キングオブマジック 4月3日放映 »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八事興正寺さくらカレッジでマジック講師 | トップページ | 世界キングオブマジック 4月3日放映 »