« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

iイーブルなごやフェスティバルby名古屋華マジカルグループ

6月5日(土)にイーブルなごや・フェスティバル2016が開催された。全館オープングループ活動デーで、1階、2階、3階の各階ごとにみんなで創ろう認めあう社会として、27グループの活動紹介、作品紹介、講演会、ものづくり、話し合い等々が行なわれるフェスティバルである。

 

 名古屋華マジカルグループでは、イーブルなごやでマジック教室(土)を開いており、市内の子供会、学校や各施設等に出張してマジックショー・ボランティア活動を行っております。(前置きはこの辺で止めておくね)

 さて、さて、フェスティバルのバルーンショー&マジックショーby名古屋華マジカルグループは3階の大研修室で大々的におこなわれたのであります。

  開演は10時半だというのに・・・会員はイーブルなごやに8時集合ということなので、私は、6時45分に家を出たのであります。

  なーんで8時集合かというと、開演まえにバルーンを作り、会場の飾りつけをすることと会場内のセッティング・・・そしてお土産用にたくさんのバルーンを作らなければならないからです。

(お土産は、子供用、大人用のお菓子と温度計そしてバルーンだからね、すごいよね!!)大勢でやれば効率もよくなるというものだよね!!飾りつけも上手くでき・・・バルーンもたくさん出来ました。

  次はなにかよ!?!?・・・そうだ、そうだピエロ役を仰せつかったんだ、(ピエロ役は4名で前後に看板を背負ってお客さんを誘導するのです)

 さっそくピエロの衣装を着るのだけど・・・これが大変でござる・・・今まで着たことのない衣装・・・首からケツのところまでチャックがあるではないか・・・どうしようチャックをしめることが出来ないではないか・・・しょうがないから・・・ごめん!チャックしめてとお願いした次第でござる。

 いよいよ開演ですが、出演者される皆さんから心地よい緊張感が伝わっ

てきました・・・観客も大勢みえており、いざスタート!!!

 10:30~11:30 バルーンショー&マジックショー

 13:30~15:00 バルーンショー&レクチャー&マジックショー

  バルーンショーでは子供さんが大はしゃぎで会場内は賑やかなこと

 

 マジックショーでは皆さんの日頃の成果が発揮できたのではないでしょうか・・・立ち見も出てとても良かったと思います。又、会員による司会もさすがでしたね。来年も頑張ろうぜ!!!

 最後に、イーブルなごや・フェスティバル2016実行委員会の皆様ありがとうございました。

 鍋の華

| | コメント (0)

2016年6月24日 (金)

「誰でもアーティスト」出演

 今日はとても暑いです。そんな暑い日に「だれでもアーティスト」が開催されました。
 

 まだ、体が30度以上の暑さに慣れていない!
 
皆さんも体調管理しっかりお願いします。特に水分補給は定期的にしたほうがいいでしょうね。 なんといっても私たちの体は半分以上が水分なのですから。

「だれでもアーティスト」というのは、春日井市内で活躍中のアーティストが一同に出演します。アカペラ、ハーモニカ、ギター弾き語りやピアノ演奏と、まるで世界音楽祭のようです。

 そんな中で音楽とは異色のマジックを担当させていただきました。今年で3回目の出演ですが、今年はどんな不思議を見せてくれるのか、皆さんの期待が大きいです。


 
 今回は風船を使ったマジック特集をさせていただきました。風船を割ると突然コーラ瓶が出現したり、風船の中に次々といろんなものが飛び込んだり、風船を使ったマジックはたくさんあります。
 

 風船の中に飛び込んだハンカチを次々と割っていくと、ハンカチ全部がつながって大きなハンカチになったときは歓声が上がりました。
 
さらに風船飲みなども披露させていただきました。
 

 素敵な時間を共有できて感謝です。小澤

Cimg5188

Cimg5181

| | コメント (0)

2016年6月22日 (水)

6.7.8.9月例会スケジュール

例会スケジュール

★ 6月 4日(土)

     午 前   特別指導  5月~6月休講

   午  後    例  会

★ 6月 25日(土) 8:00~8:30 風船ポンプ持参 会員集合

         イーブルなごやフェスティバル(会館祭り)

    午前  10:30~13:00  大研修室  

       バルーンショー&マジックショー

    午後  13:00~14:30  大研修室

       バルーンショー&レクチャー&マジックショー

★ 7月  2日(土)

    午 前         特別指導  

        午 後    例 会

 

★  7月 30日(土) 

   午 前      特別指導  南京玉すだれ 講師 中村より子氏

       午 後        例 会

★ 8月 6日(土)

   午  前         特別指導

      午 後           例 会

 

★ 8月 27日(土)

      午  前       特別指導

      午  後     例  会

★ 9月4日(日)~5日(月)  合宿セミナー    詳細は後日  

    会   場               愛知健康プラザ

   集合時間       12:15  イーブルなごや 

 送迎バス出発    12:30   イ-ブルなごや前バス停

 

  

 

 

 

| | コメント (0)

2016年6月21日 (火)

名古屋華マジックフェスティバル2016―②―

 名古屋華マジックフェスティバル2016です。
 
 本番までに1年以上も前から準備している会員もいます。今年は名古屋市芸術総合センターでの開催ということでさらに期待が高まります。
 

 個人練習はもちろん全体リハーサルも入念に行います。人生もマジックも何事でも完璧に行うことはムリですが、練習・経験を積めば、それなりの高見が見えてくると勝手に思っています。

  ロールプレイングゲームでも経験値を積めばプレーヤーは強くなれます。
 
しかし経験値を上げるにはコツコツと頑張るしかありません。
 

 大辞林によれば経験とは、「直接触れたり、見たり、実際にやってみたりすること、そのようにして得た知識や技術」とあります。

  今年に入って毎月2回の個人強化練習リハーサルが繰り返され、4月3日にはイーブルなごやの舞台を借り、4月9日には名古屋市芸総センターリハーサル室を借りての全体練習を実施してきましたがなかなか100%の演技ができないのが悩みの種です(マジックの種ではありません)。
 

 先生を始め、事務局の方々の事前の予約、打ち合わせ、連絡、準備等は、私も小さな発表会をさせていただいている経験がありますので、とても大変な事で本当に頭が下がります。本当にありがとうございました。

  出演される方はもちろん、お手伝いしていただける人も、名古屋華MGでのマジックショーという自覚をもって、リハーサルから打ち合わせに参加していただいていますと、本番はもっとスムーズに進行したのかもしれません。(御用がある人は別としてです)。なんせ、初めての舞台で勝手がわからず、私は2部の幕係りでしたが開けたつもりが反対で閉めていたりしてしまいました。
 

 でも、皆さんで実施するマジックショーは本当に楽しく一日がアッという間でした。また、何時舞台に立てるかはわかりませんが、機会がありましたらお誘いよろしくお願いします。小澤

 

 

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0)

2016年6月20日 (月)

手品屋10周年!極上の不思議晩餐会

 手品屋10周年!極上の不思議晩餐会です。
 
 中部の人はいつも手品屋のマジックレクチャーや、将魔さんのイルージョンを見ているので、将魔さんに対する免疫力が低下しているのは私だけでしょうか。

  今回の晩餐会のマジシャンを見るだけでも将魔さんのすごさが再認識できました。

 マジックキャッスル4冠の緒川集人氏、TVなどでいろんなマジシャンがやっているボーリング玉の出現やフライングローズの考案者のケビン・ジェームス氏、日本の和妻、さらにターベルコース・イン・マジックを熟知した上口龍生氏、スペシャルゲストで、2012FISMでアジア人初のグランプリを獲得したユ・ホジュンそして日本を代表するイルージョニスト将魔氏。

 おおっと肝心な人を抜かすところでした、今回唯一の女性マジシャンである名古屋華MGのみずほ会長です。
 

 みずほ会長は、2004年の部奇術連合会コンテストにて第1位受賞後、荒中国広東州国立劇場にて、日中友好協会主催イベントに中国雑技団と出演。2007年中部奇術連合会マジックコンベンションのゲストショーに出演、さらに2年前の御園座初のマジック公演での浮世絵は圧巻でしたね~、観ましたか?
 

「浮世絵と言えば大曽根みずほ」 「大曽根みずほと言えば浮世絵」と言われるように、このオリジナル作品はだれも真似できないでしょう。もう一度観たいと思っているのは私だけではないと思います。
 
今回はスペイン系のあでやかな演目でした。続く・・小澤

Cimg5075

Cimg5098

Cimg5108

 

| | コメント (0)

2016年6月19日 (日)

名古屋華マジックフェスティバル2016―①―

以下の記事の原稿は4月のフェスチバル後すぐに頂いたのが、パソコン上で消えてしまったいたようです。大変失礼をいたしました。改めて送って頂いたので掲載させていただきます。

                   会長

2016年4月10日日曜日、名古屋華マジックフェスティバル2016本番です。ついにこの日がやってきました。興奮していても早めに寝てしまいました。
 

 今回は皆さんの演目がすごいです。私なんかハンカチが踊るんですがたいしたことはありません。

  それに比べて他の会員さんはスゴイです、ネクタイが変化したり蝶がいっぱい出現したり、リングがつながったり、ネックレスがいっぱい出てきたり、ハンカチがつながったり花籠から花があふれ出たり、飲んでも飲んでもお酒があふれてきたり、鏡にハンカチが吸い込まれたり、狐が空中を踊ったり、ドジョウやウナギが出現し金魚に変化したり、水玉の傘が出現し洋服も水玉に変化したり、幻想的なドライアイス演出があったり、お客様がマジシャンに変身したり、まるで観劇のような麦畑演出があったり、大人顔負けのヤングマジシャンがいたり、風船に中にシルクが出現したり、白い輪っかがいろんな色に変化したり、お椀の玉が消えてリンゴに変化したり、センスが空を舞ったりカードがひとりでに回転したり、マツコデラックスが出てきてマジックをしたり、サイコロが変化して中から美人が出現したり、玄人はだしとは、このことでしょうか。

 ちなみに玄人はだしとは、玄人裸足とか玄人跿と漢字で書きますが、その意味は玄人(専門家)が履物をはくのも忘れ、裸足で逃げ出すほどであるという意味から、素人にもかかわらず、専門家が驚くほど枝芸や、学問が優れていることだそうです。

 あっと、演技を始める前にネタバラシになるような内容を書いてしまいましたか・・マジック三原則違反で罰金になるようでしたらご容赦ください。
 
 

 どうも年を取るとひがみっぽくなってきてダメですね~
 
でも名古屋華MG一丸となってフェスティバルが出来て感激です。
 

 本当に素敵な楽しい一日でした、この日のためにご尽力いただきました先生、会長、事務局、舞台進行、スタッフの皆さんには言葉にならないぐらいの感謝です。小澤

 

Cimg3887

Cimg3968

Cimg4008

Cimg4025

128058_2

| | コメント (0)

2016年6月18日 (土)

日本海マジックコンベンションに参加して

第15回日本海マジックコンベンションが、6月10日~12日まで越後湯沢、「ナパスニューオータニ」にて開催され初参加した。このコンベンションの特徴は優勝賞金50万円と破格の賞金で、世界的にあこがれのショーと聞いていたので、浜松から3名をお誘いして参加した。

 我々名古屋華マジカルグループトータルとして10名の団体になった。全体的には、北海道から鹿児島まで参加しており、日本の有名な代表的なコンベンションであることを実感した。

 参加者は320名前後と会場いっぱいの盛況で、ライティング、音響設備に圧倒された。20年間の続いたジョージ本田マジシャンの努力に謝意を添えたい。

 私の興味は前述した50万円の看板のショー内容であった。他のコンベンションと違って、コンテストに重点を置いたマジシャンと観客との融和を図った、ファミリーさを感じ、最後まで楽しく過ごさせてもらった。

コンテストは2分間コンテスト、ゼネラル部門、ワールド部門の3つのコンテストがあり、マジック出場に興味のある方は気楽にエントリー出来るシステムに人気のある一つと思った。

お祭りを代表しているのが2分間コンテストである。これは宴会芸で、出場者が思い切り発揮でき、滑稽よりも爆笑をもらう部門で、2分間でなく倍以上の時間がかかってもお構いなし。創作マジックそのもので、観客と演技者が共に楽しむ衣装披露、色気を発揮大歓迎で、これを見たさに参加する人も多かったと感じた。

ワールド部門で驚きの結果があったので、紙面の関係上簡単に報告する。50万円の獲得者はなかった。理由は、FISMレベルに達している人がいなかったとの事。この事を予言した素晴らしい友人のプロマジシャンがいた。終わったすぐ「優勝レベルの人は居ない」と私に言った。その通りだった。さすが!でも、15周年も兼ねているのだから、50万円を準優勝その他の人に分配すればと思った。後味が悪かった。

レベルといえば近頃、韓国、台湾勢が台頭している。この理由を韓国ショップデーラーに聞いた。韓国では4つの専門学校or大学があるらしい。これでは日本は当分FISMでの優勝者は出ない。わたくしが若ければ学校を作りたいがーーーー冗談。

 

 次にほめなくてはいけない事はディナーの中身である。各人へのテーブルサービス付きで和洋食2コースのメニューである。食べきれない!2時間たっぷりのフルコース驚いた!。

 まだあるがこのへんで。     疲れた!遠い

                 馬車馬のNK

20160613

220160613

 

 

| | コメント (0)

2016年6月17日 (金)

BSプレミアム:6月18日(土) 午後7時30分 「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」

Mr.マリックがスタジオで最新の超魔術を披露!たけしも思わずビックリ!?

▽たけしと所ジョージがマジックに挑戦!人体切断の結果はいかに!?

▽引田天功、マギー司郎、ゼンジー北京…テレビ史をにぎわせた貴重なシーンを大放出!

▽日光猿軍団にマジックは通用するのか!?マギー審司が体当たり挑戦!

▽「真珠の首飾り」はいつから定番BGMに?

No1若手マジシャンも登場!日本のマジックの神髄に迫る!

 

【出演】ビートたけし,所ジョージ,Mr.マリック,荒俣宏,マギー司郎,佐藤栞里,将魔,K-SUKE,マギー審司,

 

【アナウンサー】片山千恵

 

 

| | コメント (0)

2016年6月16日 (木)

MR.マリック 超魔術ディナーショー

132638

Marictop

| | コメント (0)

2016年6月14日 (火)

「かにまるしぇ」最終日でボランティアマジック

今回は「お花の教室」の美人先生が開催している「かにまるしぇ」最終日でボランティアマジックをさせていただきました。
 

 今回はメンタリスト・世界のオザちゃんで攻めてみました。TVでやっていたようなお客様の考えている数字を書き出したり、お客様が任意に選んだカードを読み取ってしまうといったメンタルマジックを披露しました。

 

 

 誰でも、マジックをやるのなら、お客様に不思議な出来事を見せたいと思いたくなるものです。そして大がかりな道具も要らないで、不思議さを特化させる分野で確立しているのがメンタルマジックと呼ばれる分野です。
 
メンタルマジックとは超能力風の演出によるマジックと考えるとわかりやすいでしょうか・・ 透視や予言、読心術や念動力が代表的なものです。

 

 

 

 でも、あまり複雑だったり、現象がたくさんあってはインパクトが弱くなってしまいます。すべての物事を単純明快に示すということが重要だと思います。
 

 例えばマジックを見た人が、ほかの人に説明するのに、スプーン曲げなら「スプーンが曲がったよ」とか「頭で考えた数字を一瞬で見抜かれたよー」とか簡単に言えるのが良いと考えます。 さらにお客様に余計な疑念を与えないように心がけています。

 

 

 

 今回あまり拍手がありませんでしたが、拍手を忘れるほどすごかったらしです。
 

 次回も乞うご期待くださいませ~ 小澤 

Cimg5019

 

| | コメント (0)

2016年6月12日 (日)

春日井市西山倶楽部でマジック講座

 春日井市からの依頼で西山倶楽部様でマジック講座を担当させていただきました。

 


 
 春日井には、平安時代の有名な書家、小野道風が生まれたという言い伝えがあります。昔から春日井の人は「とうふうさん」とよんで小野道風と書を大切にしてきました。春日井は書の街、サボテンの街、剣道の街そしてイルージョンの街です。

 

 

 

 今回は人生の諸先輩方も童心にもどって、マジックを見たり体験したりして楽しんでいただきました。

 


 
 春日井市では、マジック講座に限らずいろんな講座の講師派遣に力を入れていますが、まだまだ知名度、認知度が低くて申し込みをされるクラブさんや団体さんが少ないようです。
 

 どこそこの会場で講習をやりますから来てください、というより、催し物があれば講師を派遣します、という実施方法のほうが有効性が高いと思います。老人会に限らず子供会や町内会のイベントにぜひ、ご活用くださいませ。

 

 

 

 春日井市まなびや選科では、水墨画などの芸術や、料理などの生活、エアロビなどの健康、歴史や文学などといった講師が登録されており、定期的に各地域の会館やセンター等で講座も開設されているようです。
 

 今年度後半に世界のオザちゃん親子マジック講座も開催予定になっています。お時間が合えばよろしくお願いします。 小澤

Cimg5010

| | コメント (0)

2016年6月 9日 (木)

コルポ デラ ストレーガと魔法のルーム

本日から来月8日までの1ヶ月間、7人の魔法使いたちが毎晩日替わりでネット放送を行います。無料で視聴できます!
-------------------------------------
コルポ デラ ストレーガと魔法のルーム
-------------------------------------
突如人間界に降りてきた落ちこぼれ魔法使い7人組
 
「コルポ デラ ストレーガ」
 
彼らが人間界に来た理由は唯一つ《人を楽しませること》

毎日22:00~22:30に配信!新感覚インタラクティブ魔法番組。
 
今夜あなたは魔法にかかる。(※水曜日のみ21:30~22:00に配信)

https://www.showroom-live.com/event/colpodellastrega

34657

| | コメント (0)

2016年6月 8日 (水)

リング・フライト

 

 デビット・カッパーフィールドがいろいろな消失現象を演じていますね。
 
例えば、自由の女神を消したりジャンボジェット、オリエント急行をも消してしまったのには驚きでした。

 


 
 カッパーフィールドが昔からよくやっているクロースアップマジックで、お客さんから借りた指輪を目の前で消して、その消えた指輪がキーホルダーやバラの花の中からできたり赤ちゃんの靴から現れるものがありました。
 
ずいぶん前ですがカッパーフィールドの日本公演でも観客の指輪が子供の靴に飛行するマジックをやっていてとても驚いた記憶があります。

 

たぶんタイトルがエアーカッパーだったかと思います。
 
あれはリングフライトの一種だとおもいます。

 


 
 マジックをやっていない人からすれば、消えた指輪がキーホルダーから出てこようが、バラの花やベビーシューズから出てこようが、どちらも同じように思うでしょう、しかし、正規のリング・フライトと呼ばれるものはキーホルダーから出現した場合に限っているそうです。
 
キーホルダーから出てくる場合の原理が、その他のものとは根本的に違うので、区別しているらしいですね。

 今回テンヨーから一部の店舗でのみ販売しているマジシャンズセレクションの新しマジックで、その子供用のスニーカーをズボンの後ろポケットに入れておいて、指輪を手に握ると消失してしまい、なんとスニーカーの靴ひもに結ばれて現れる「リング・イン・シューレース」が発売されました。
 
早速、購入させていただきましたが、カッパーフィールドとは違いが大きく、どうも私では絵にならないような気がしますが、トライしてみます。
                        小澤

Cimg4981

| | コメント (0)

2016年6月 6日 (月)

中奇連講習会案内

47782

| | コメント (0)

2016年6月 3日 (金)

太鼓と民謡と三味線の発表会

5月29日(日)芸創センターで安倭流竜鳳鼓謡会(やすいりゅうほうこようかい)による太鼓・三味線・民謡の発表会が開催された。

 名古屋華マジカルグループの会員である○○さんがこの会に入会されており、もちろんマジックも熱心なのでございます)民謡・太鼓・三味線の芸を勉強されているようなので、第21回太鼓と民謡の発表会を見させてもらった。

  オープニングは、太鼓合奏(樽太鼓)で、八木節・・・大樽太鼓5名、樽太鼓9名、横笛1名、唄1名、三味線10名、太鼓1名、木魚・鉦(金属製の皿状の楽器)1名、鈴1名、鉦1名・・・が演奏され迫力満点でした。

 次にカラオケ合奏で三味線の演奏とともに「恋の季節」「恋のバカンス」を2名の歌い手で披露され退屈のさせない演出でした。オリジナル披露曲は「ずっと先の未来へ」で歌い手2名やはりオリジナルはいいな~~~手品もオリジナル!オリジナル!だよね~~~オリジナル考えなくっちゃ!!

 「民謡と歌謡三味線の味わい」として26曲が披露されたが、その中で珍島物語・まつり・青春時代・世界に一つだけの花・北の漁場人生いろいろ・影を慕いて・古城の8曲が、歌謡三味線として尺八、三味線を使っての演奏で、私にとっては退屈のさせないものでした。

 「津軽三味線の響き」は津軽じょんがら二重奏・津軽じょんがら新節・新タント節で三味線11名、唄6名、鳴物2名で演奏、やはり迫力あるよ!いよいよ、尾張太鼓(一人打ち)・神楽太鼓(前ケ須)・曲打ち太鼓(しんぐるま)・・・太鼓7名、笛6名・・・太鼓6名が一人ひとり順番に太鼓に打ち込む。リズミカルで切れのある打ち込みが素晴らしかった。

「三味線合奏」では三味線・鳴 物・尺八・ベース・ギター・シンセサイザー・ドラムスを使って・・・りんごの唄・「いちご白書」をもう一度・柿の木坂の家・みかんの花咲く丘・パイナップルプリンセス・桃色吐息(歌手による歌)が演奏された。

  そして、屋形神楽太鼓が横笛とともに8名の揃い打ちが披露されました。とても素晴らしい発表会で楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

 鍋の華

Photo

| | コメント (0)

2016年6月 1日 (水)

フレンチドロップ店長 武宮 将 ショー&レクチャー

2016710日(日) 13:3016:45 (開場1310
 
会場 : ウインクあいち(1005号室)

 

2389

 

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »