« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

南京玉すだれの特別講習

    7月30日(土)9:00~12:00の3時間に亘って南京玉すだれの特別講習が行なわれた。参加者希望者11名中本日参加者8名初めての南京玉すだれなので、皆で「あれ~~、あれ~~」の連呼であります。
 
 
    さて・、さて、・さて・道具が悪いのか?要領が悪いのか??はたまた腕が悪いのか・・・・・な~んて思いながらの受講でございます。
釣り竿・・・ご門・・・国旗⇒しだれ柳までの形づくりに必死なのだが、内心覚えれるかな?の不安と疑問が入り混じる・・・どうするべーか・・・どーするべーかなのであります。
 
 
   早速、家に帰って「玉すだれ」と戯れております。まずは、釣り竿のやり方をあれやこれやで検討中・・・釣り竿を出したのは、いいけれど納め方がスムーズにいかない・・・この野郎である。すだれの1本1本を確認すると傷のついたところがあり、その部分に糸がひっかかり竿がスムーズに出ないのである・・・
 
 
 
   さて、さてどのように修理するべーか・・・決して道具のせいにしてはいけないのであります。兎に角、マスターするまで頑張るしかないな~~~受講者の皆さん!!名古屋華マジカルグループの一員として頑張ろうぜ・・・ほんならね・・・
                     鍋の華
 

Photo

Photo_3

Photo_2

 
 
 

| | コメント (0)

魔法の館開催

7月16日から「あいち健康プラザ」にて魔法の館が開催されています。
マジックミュージアムでは金城学園など学生マジシャンの特別イベントもあります。
お時間が合えばぜひ・・
      

1362

| | コメント (0)

2016年7月29日 (金)

第28回 愛知サマーセミナー

  今年も暑い夏がやってきました。
そして、第28回愛知サマーセミナーです。
3日間で2075講座が原小中学校、平針小中学校などの会場で開催されました。
 
   今回の特別講座はノーベル賞の天野浩教授や漫画家のちばてつやさんなど錚錚たるメンバーです.。
これだけの講座運営を実施するのは、並大抵ではできないと毎回、感心しております。
 
    高校の奇術愛好会や市役所のマジシャンズクラブなどのマジックサークルさんなどの講座もあり、意外とマジック講座は多いようです。
それだけマジックへの関心が高い証拠でしょうか、といっても、2075分の8ですけどね。
 
 
   私も例年は土曜日の一時限目で、毎回楽しみに来ていただいている方もいましたが、今年は都合で日曜日 に開催しました。
平針 小学校の教室をお借りしての「マジック講座」です。
机も椅子も小さいです。
 
   今回は少人数制で、マンツーマン方式でみっちりマジックを習得していただきました。小澤 

Cimg5667 

Cimg5679

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

チャレンジャーズライブ名古屋場所

   マジックのコンテスト「チャレンジャーズライブ名古屋場所」が開催されます。
そろそろ年甲斐もなくエントリーしようかなとも思いますが、なかなか演じるネタがそろわず、断念です。
 
     世界大会につながる地方予選です。 あと東京と韓国でも開催される予定です。当日は有料ですが、本当に誰でもマジックが楽しめます。
マジックをする人も、しない人も、こんな世界があるということを、まずは観戦するだけでも体験してみては、いかがでしょうか。
 
 
    出演者は、演技後に審査員の方々からありがたいお言葉があります。
今回は、名古屋華MG鈴木元先生が審査員をされる予定です。ぜひ、辛口のお言葉をお願いしたいです。小澤
 
日時:08月07日(日)
13:45(開場13:15)~17:00(コンテスト終了予定)
18:00~20:00(表彰・フィードバック予定)
場所:名古屋国際センター(第三研修室)
住所:愛知県名古屋市中村区那古野一丁  目47番1号
名古屋国際センタービル3F

37820

| | コメント (0)

2016年7月27日 (水)

名古屋華マジカルグループ南京玉すだれ

    名古屋華マジカルグループで7月末日に南京玉すだれの特別講習が行われる.。例会時に南京玉すだれの特別講習を行ないま~す。希望者は申し出てくださいと発表があった・・・「な~んだ、南京玉すだれかよ?」と思いつつ参加することにした。な~んでか? 

 

 インターネットで調べてみると、なんと!「南京玉すだれ協会」というのがあって20人編成ぐらいで一斉に南京玉すだれの演技をしているではないか、迫力満点である。我々、受講者全員で演技をするのもいいかもしれない・・・インターネットでの演技者は商店街で公園で舞台でボランティアでそれぞれの個性を出して演じていた。これは、面白いぜ!!新しい演出ができるかもしれない。

 

   講師は名古屋華マジカルグループの会員で南京玉すだれのプロフェッショナル・・・浜松在住の○○さんなのです。これは、これは参加する価値ありと判断したのであります。

 

  南京玉すだれの口上は「まずはごめんをこおむりまして、近頃、京・大阪・江戸・山河の津におきまして、はやりきたるは唐人阿蘭陀 南京 無双玉すだれ、竹の数なら三十と六本、糸の結び目七十と二結び、糸と竹との張り合いを持ちまして、神通自在にご覧にいれまぁ~すお手拍子のほどよろしくお願いいたします。」

 
   先ずは、この口上を覚えてどのように伝えるかを考えると面白い・・・とは言ってもこの口上覚えれるかな・・・形作りは「釣り竿」「ご門」「炭焼き小屋」「阿弥陀如来」「蕎麦屋の看板」「白帆」
「内田橋」「金のしゃちほこ」「東京タワー」「鯛」「国旗」・・・唄いながら11個の形作り・・これは
これは、参りました。頑張るしかないな・・・???

Photo

                            鍋の華

 
 
 
 

| | コメント (0)

2016年7月26日 (火)

あ~、夏休み

   あ~、夏休みでござる。暑いーあつい夏休みですね・・・ま~、夏休みと言っても我々にはあまり関係ないけどね・・・名古屋華マジカルグループの皆さんは、どこかお出かけですか?

 

   海?山?旅行?デート???それともボランティア活動に大忙し?ひょっとしてコンテスト参加に向けての猛練習?・・・暑いけど野菜づくり、庭の手入れ等々・・・鍋の華さんは何しているかって・・・残念ながら何にもしてねーよ・・・

 

    強いて言えばテレビを見ながら「カード」をいじくっているぐらいかな?・・・来月、8月27日(土)は毎年恒例の岡崎キラリ会、手品同好会、モリック教室との手品交流会がある。

 

   今年は、岡崎キラリ会の担当なので「岡崎」での交流会…岡崎竜美ケ丘会館に集合し午前中は徳川家康誕生の秘話・大樹寺見学があって午後からは岡崎キラリ会、手品同好会、モリック教室の演技が延々3時間に亘って始まるのでありますが、あっという間の3時間となるでしょう。

 

    お願い!お願い!当日は猛暑とならないようにね・・・お願いでござるよ・・・雨ふるなよ!!交流会終了後、ブログするね・・・お楽しみに・・・皆さん!!夏バテしないように・・・良い夏休みを過ごしましょう・・・ほな、さいなら・・・

 

Dsc_0296

 

 

Img_1623 

 

 

 

 

 

 

                                                         鍋の華

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

名古屋場所・千秋楽アトラクション

  昨日の7月24日は、大相撲名古屋場所の伊勢が浜部屋の打ち上げ会場は横綱日馬富士(本名 タワーニャム・ビヤンバドルジ)優勝で大賑わいだった。

 

  名古屋華マジカルグループは、設立以前からK顧問とのご縁からS先生そして会長と3人で名古屋場所のアトラクションのマジックショーを担当していた。

 

  今では、共に特別会員として伊勢が浜部屋の後援会に所属しながら応援をし、アトラクションマジックショーは名古屋華マジカルグループ担当となっている。

 

   昨年の名古屋場所では、照ノ富士大関昇進で大賑わいであったが、今回は日馬富士横綱の優勝であり会場は大変な盛り上がりだった。

    しかし、優勝となるとアトラクション担当としては、優勝パレードから会場入りとなるそのタイミングが微妙である。以前の日馬富士優勝の折には演技中断もやむなしの経験があった。

 

  さて、今年の状況は如何にと気をもんだ。司会者と綿密に打ち合わせした結果、おかげさまに二人の出演者はS氏の和風マジックと自分の洋風マジック最後まで演技した後の入場となり、やれやれほっと安堵した瞬間でした。

 和風マジック、洋風マジック共に、二人は随所にオリジナル性を求めたマジックでした。日本刀の剣先でくるくる回るトランプ、センスの中から次ぐ次と出現する仮面などには客席からその瞬間ど「オーーーー」とどよめきが聞こえた。マジック冥利に尽きる瞬間でもあった。

 

   その後、タイミングも良くパレードを終え優勝旗をもった力士を先頭に、横綱の入場となり会場は歓喜に包まれた。良かった、良かった。バンザーイ!!!。私たちテーブルでは、K顧問ご家族と名古屋華マジカルグループ関係者皆で、祝賀ムードに酔いしれていた。

 

                名古屋華マジカルグループ

                    会長 大曽根みずほ

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

マジック発表会に向けての楽しみと不安

   今回浜松東ライオンズマジッククラブの発表会を10月23日に決めたが2回目の企画だ。初回は、反省も沢山あるが観客動員、赤字決算だ。何事もそうだがいつも大風呂敷を広げないと行動が伴わない。この大風呂敷を達成する過程がたまらない。

 

   会員、友人も慣れてきてフォローして助けてくれるのでありがたい。今までで行った成功例は今はやりの「婚活パーティー」を10年前に行った。市長の参加も頂いて80名の集団婚活。ホテルオークラで行い3組のカップルができたらしい。2,3回と続ければと思ったが単独行動で批判が多く阿保らしくてやめた。

 

      この時は友人に寄付を沢山頂き黒字決算となった。今も語り草になりまたやったらと市会議員からもお誘いがある。この行動力を生かして今回も大風呂敷を広げた。会員数9名で50万円予算での発表会。

 

 プロマジシャン:将魔さん、名古屋華マジカルグループ友情出演による大マジックショー計画だ。集客予定人数600名以上立見席がでて成功と思っている。内容も足を運んでくださった方に満足して帰って頂けるマジシャン企画なのでワクワクしている。

 

   名古屋華マジカルグループをお手本にすれば達成できると楽観視している。具体的には創造性多く取り入れたマジックとリハーサルを徹底的に行うことと思っている。お客様に満足感を味わって頂き会員数も2倍になれば大成功、ぜひ達成したい。

 

  今後も成功させる為には永続性を考え、政治の世界を参考に「地番、看板、鞄」が大事と考え実行している。地番、鞄には最高顧問に3人になってもらい知名度を生かしてチラシ配りを、看板は現在のところ知名度0でそんなクラブがあるのぐらいで最大のウィークポイントである。

 

 

浜松市の協力を得て市内市民会館にポスター、市内7ライオンズクラブ例会訪問、ボランティア交流団体etc考えられる全てにチラシをと1000枚を予定している。

 

  このブログをお読みの皆さんも是非御来場下さる様お待ちしています。よろしくお願いいたします。この大きな発表会は会員も楽しみで練習に熱が入ってきて大変協力的で楽しみである。婚活の時の様に友人から次の発表会が話題になる様あと3か月走り回ってみたい。

              馬車馬のNK

 

Hamamatu_2

20160717_1

 

 

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

ルービックキューブ

今またブームがきているルービックキューブ、これが揃えるようになるとルービックキュービストとしての認定書がもらえるのをご存知でしょうか?
せっかく6面揃えられるようになったのにこの認定書の存在を知らない人も多いのではないかと思います。
認定書をもらうにはルービックキューブを購入した時についている引換券が必要なので,無くさないようにしましょう。
6面揃えられるようになった時にはこの引換券を記載の住所に所定の切手と一緒に送ると認定証が発行されます。
昔はどこの家にも必ず1つはあったような気がするルービックキューブ、私も子供のころにトライしてみました。
ですが勿論そろえる事はできませんでした。
最近、またブームが来たようで、いろんな種類も見かけるようになり、マジック用具としても脚光を浴びています。
単純にもう大人だから出来るだろと頑張っても6面がそろえられず、結果ネットや本で揃え方を学び揃える事ができるようになりました。
そんなある日認定書の存在を知って応募してみました。
ちなみにこの認定書、欽ちゃんこと萩本欽一さんは180番という若い番号でお持ちだそうです。小澤

Cimg5172_2

Th8368fieu_3

| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

FISM ASIA2017 日本で開催

来年のFISM ASIA2017は日本で開催が決定しました。

場所は、長良川国際会議場で、JR岐阜駅からバス・タクシーで15分くらいのところです。名古屋から1時間チョット。
開催日は2017年11月2日(木)~5日(日)。
FISM ASIAのコンテストに出るには、国内選考会に出て、出場権を獲得しなければなりません。
現在わかっている国内選考会は以下の3つです。
◆2017年2月12日(日)ステージ部門 
JPMA主催 椿山荘にて
(公益社団法人日本奇術協会 創立80周年記念祝賀会の一環として)
一次審査(DVD)締切:2016年11月15日(火)
◆2017年3月25日(日)クロースアップ部門 
JCMA主催 アキバシアターにて
(The Japan Cup  2017の一環として)
一次審査(映像)締切:2017年1月31日(火)
(2月、8月に開催するチャレンジャーズライブで金賞(1位)を受賞した方が本選考会に出場出来ますが、映像審査も実施します。)
◆2017年4月28日(金)~30日(日)ステージ部門 
多摩奇術連合会主催 詳細未定 
(Magic Fan Meeting  2017の一環として)
日本のFISM加盟団体は、上記主催団体の3団体に加えて、SJMがあります。
SJMもステージ部門の選考会を実施する見込みです。
国内予選まで、1年を切っています。

名古屋華マジカルグループからはもちろん、みずほさんをはじめ神藤さん、池田秀一さん、奥村ケイさんそしてドジョウマジックの第一人者中山さんに期待したいですね。
皆さ~ん、世界を目指すなら今です。今しかありません。 小澤
 
 
 
 

| | コメント (0)

2016年7月20日 (水)

ワンデーコンベンション

Cimg5430

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

マジック教室(JCMAセントラル)

マジック教室(JCMAセントラル)です。
今日は野島さんの名古屋レクチャーです。
テーマは大きく分けて2つ、「コンテストに出るその前に」と「手順構成の構築ノウハウ」です。
FISMにも出演された経験や裏話から野島理論をみっちり聞くことができました。
また、それに基づくFISMアクトも見ることができました。

野島さんは主に関東でご活躍されている日本を代表するマジシャン&クリエイターです。
実際、マジックのオリンピックとして形容されるFISMにも出演されています。
最初はクリエイターとして活躍していくはずでしたが、有名にならないとマジック用具も売れないということで,とりあえず、マジシャンとして有名になることを目指したそうです。
とりあえずというところがすごいですが・・

Cimg5235



FISMなどクロースアップとはいえ、オーディエンスが500人ぐらいいて、これはもうクロースアップのレベルとはかけ離れているそうです。
だから、それなりの演出や見せ方を考えないとトップにいけないということに気が付いたということらしいです。
クロースアップというより、サロン的でしょうか。

ステージでも役に立つ、コンテストの前準備の肝とか、これはあったほうがいいグッズとか、いろんな対処法とかを教えていただけました。
もちろん経験と理論の融合ですのですごいものがあります。
内容はここでは発表できませんが、これからの「マジックとは」を考えさせられました。小澤
 

| | コメント (0)

2016年7月18日 (月)

中部奇術連合会の講習会

第16回中部奇術連合会・講習会へ参加してきました。
最初のオープニングショーは各クラブのショートパフォーマンスとロングパフォーマンスが行われますが、今年は今まで以上にレベルが高かったように思います。
アクロバティック的なイルージョンや数年後のドラえもんやクレオパトラのマジックなど、アイデアがすごいものが多かったです。
見ているときは、すごくためになることばかりでしたが、一晩寝ると肝心なことを忘れてしまいます。
年でしょうか、でも本当に楽しんで観ることができるショーばかりでした。
そしてゲストの上口龍生師マジックショー&レクチャーはショーとレクチャーの明確な区切りをとりはらったレクチャーショーとして、ターベルコースの解説等をしていただきました。
今回のテーマは「小さなものを大きく見せる」ということで、大きなステージでも小さなトランプや輪ゴムのレクチャーショーをやっていました。 遠くからでは見えないようなアイテムですが、全然違和感なく、目の前で演じているような錯覚になります。
やはり上口師の話術とテクニックのなせる業でしょうね。
カードと輪ゴムのマジックは、なかなかいいものがあり、ステージやサロンでも活用したいです。小澤

Cimg5425

Cimg5416

| | コメント (0)

子供会なつまつり

まだ梅雨も明けていないのに本格的な夏の季節です。
夏といえば、お祭りです。祭りといえば花火、盆踊り、そしてマジックショーでしようか・・。
夕方から、岩倉の「子供会なつまつり」でマジックショーをさせていただきました。
今回はネットでボランティアマジックをしているマジシャンを探したということで、私のところにメールが届きました。
はっきり言って、あまりマジック力は期待はされていなかったようでしたが、蓋を開けてみると予想以上に盛り上がってしまったようでした。盛り上がりすぎで、収集不可能状態でしょうか。
外は夕方といってもまだまだ暑いので屋内で約100名の子供たちと父兄です。
岩倉の子供は元気いっぱいでした。
「この線から出てはだめだよ」というギリギリの線は守ってもらえましたが、最後は全員総立ち状態でした。
最初から最後まで子供達のパワーに圧倒されまくりでした。小澤

Cimg5470

Cimg5528

| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

ボランティア活動

もう7月ですネ。「光陰矢の如し」です。年を取ったほうが月日が早く感じるのか、長く感じるのかは、個人差が大きいように思います。
暑い日が続いていますが、皆さま、お身体は大丈夫でしょうか。
おかげさまでマジックも3年ぐらいやっておりますと個人的にマジックショーのご依頼が来るようになってきました。
休日しかマジシャンとして活動ができないので、お休みはボランティアマジックであちこち顔を出させていただいています。
今日は、子供会2件です。最初は小牧の子供会さんです。
小牧子供会は礼儀がしっかりしていて気持ちいいです。
特に今回おじゃました子供会さんはしっかりした子供が多いです。
民生委員のおじさんが昔の頑固爺のようで、指導されているのでしょうね。
昔のガキ大将は、今のいじめと違って、弱い者の味方だったように思います。
そんなこんなであっという間に、時間がきてしまいました。
「もっと見たい~」という子供に、私は最近、「続きはウエブで~」と言って終わっています。
なかなかごまかすにはいい言葉かなーと思います。
皆さんもご活用くださいませ。小澤 
 

Cimg5445

Cimg5453

 

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

7,8,9月例会スケジュール

例会スケジュール

 

★ 7月  2日(土)

 午 前         特別指導  

  午 後    例 会

 ★  7月 30日(土) 

 午 前      特別指導  南京玉すだれ 講師 中村より子氏

  午 後        例 会

 ★ 8月 6日(土)

 午  前         特別指導

午 後           例 会

★ 8月 27日(土)

  午  前       特別指導

 午  後     例  会

★ 9月4日(日)~5日(月)  合宿セミナー     

 会   場             愛知健康プラザ (チラシ掲載中)

 集合時間       12:15  イーブルなごや 

 送迎バス出発    12:30   イ-ブルなごや前バス停(4日)

 送迎バス出発    15.00    愛知健康プラザ      (5日) 

 ★9月24日

 午  前       特別指導

午  後     例  会 

 

 

| | コメント (0)

2016年7月12日 (火)

第8回 マジック合宿セミナー2016

Majikku2016001_1

| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

スペインの新星 マリオ ロペス

Photo_6

前回出席できなかった方はぜひ!

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

手品屋レクチャー

Photo_4

Photo_5

| | コメント (2)

2016年7月 7日 (木)

呉服座DAIKIショー

    「宵の明治村」:博物館明治村、呉服座DAIKIショー
8月6.11.12.13.14.15.16.20.21.27.28(11は代演)
DAIKI明治村イベント、ご一緒にいかがですか~ 

Photo_3

| | コメント (0)

2016年7月 6日 (水)

2016国立ボリショイサーカス

       開催期間:2016年8月25日(木)~29日(月)全13公演
       会  場:愛知県体育館(名古屋市中区二の丸1-1)

        Photo_2

| | コメント (1)

丸山真一マジシャン

 

                               136064

7/18(月)海の日の19:00から、『アールの法則』(NHK Eテレ TOKIOの山口さん司会の番組)
丸山真一マジシャン登場です。

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

済生会リハビリテーション病院でマジック披露

済生会リハビリテーション病院でマジック披露

 

 

 

   済生会リハビリテ-ション病院ってどこにあるの・・なに!名鉄の栄生駅の近くにあるの?・・・初めて聞く病院なのでHPで調べてみたら・・・これが凄く立派な病院なんだね・・・ビックリポンであります。名古屋華マジカルグループ会員のご主人さんがお医者さんという関係で済生会リハビリテーション病院より毎年マジックショーの依頼が入っているようです。

 

 

   名鉄栄生駅9:30に待ち合わせして、名古屋華マジカルグループの会員Mさんとともに病院へ向かった。栄生駅から病院まで北西に向かって徒歩15分である。と言っても、どっちが北、どっちが西かしらなどと思いつつ、分からないので・・・すみません!!済生会リハビリテーション病院はどっちに行ったらいいです か??・・・と聞きながら、やっと病院に着いたのであります。

 

  イヤ!イヤ!立派な病院だぜ~~~正面玄関の横に円形のビニールプールが置いてあり、その中に水風船がぎっしり詰まって、どうやら夏祭りの準備のようだ。先生方が3名ほど祭りのハッピを着て、熱い・・熱いとうちわを仰いでいた。

 

 

  今日は、熱いですね!!何かお祭りでもあるんですか?と尋ねたら

まさしく、病院館内で夏祭りとのことであります。

親切な館内担当者と共に、2Fの演芸会場に案内された。すでにカラオケ大会が始まっていました。その他アートバルーン、ダンス、土佐こい踊り等々賑やかに開催されております。

90名ほどの患者の方々が見に来ており、手品は10:50から始まりました。

 

   最初に、名古屋華マジカルグループの紹介がありました。

「名古屋華マジカルグループは設立8年の若いグループでございます。会員は小学校4年生から86歳まで年齢に関係なく、お互いにマジックを楽しんでおります。伊勢ケ浜部屋の打ち上げパーティーのアトラクションとして毎年参加しております。

 

 

  今年は、4月10日に芸創センターで収容人員650名満員御礼の中、マジック発表会を開催しました。又、地域に根差したボランティア活動も行っております」そして、我々の紹介がありマジックショーのスタートでございます。

 

 

  Mさんは、着物の衣装に着替えさっそうと演技をされました。女性の着物姿は素晴らしいですね。私は、黒の帽子に黒メガネをつけての演技でございました。2人合わせて10種類のマジックを楽しく演じさせて頂きました。

 

 

  マジック終了後、院長から「いや~~、楽しかったありがとう!!」と言われ握手、握手でございました。むしろ、こちらがお礼もうし上げるところなのに恐縮した次第でございます。

済生会リハビリテーション病院の関係者の皆様、楽しいひと時をありがとうございました。

 

鍋の華

 

| | コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

第16回 中部奇術連合会講習会

 6月26日(日)西文化小劇場で中部奇術連合会の講習会が開催された。上口龍生師のマジックショー&レクチャーがあるということで参加した。

 開演は12:45からでショートパフォーマンス(3分演技)とロングパフォーマンス(7分演技)に分けられていた。

  ショートパフォーマンスは(1)マジック ハッピースマイル1名 (2)マジック ハッピースマイル2名 (3)ハットマジック せと1名・・・それぞれ3分の演技を披露された。3分と限定されると難しいかもね・・・そうとう練習されたと思う。

  13:00からはロングパフォーマンスで(1)津 奇術グループ2名 (2)東海マジシャンズクラブ1名 (3)ドリーム&市役所マジッククラブ2名 (4)刈谷マジッククラブ1名 (5)グランパス マジック 四日市1名 (6)みんなのマジッククラブ1名 (7)マジック ハッピースマイル1名・・・それぞれ7分の演技で披露され良かったと思います。刈谷マジッククラブの方の応援がすごかったです。マジック ハッピースマイルの出演が多くありましたね。

  14:20からは上口龍生師のマジックショー&レクチャーということで、和妻のマジックを期待しておりましたが見られず残念でした。

  レクチャーは、①エッグ袋 ②新聞の復活 ③消えるウオンド ④シルクの結び目を解く ⑤数字当てのやり方 ⑥白紙からお札の出現 ⑦お客2人にカードを12枚ずつ渡し、カードの枚数が増減する(一人の枚数が減った分、相手のカードが増えている)の7つのマジックを披露された・・・ 

  如何に簡単な方法及び演技方法・トークでお客様を魅了するかの説明が参考になった。

  

鍋の華

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

イーブルなごや・フェスティバル2016

イーブルなごや・フェスティバル2016です。

 3階大研修室で名古屋華MGのバルーン&マジックショーです。

 朝8時からバルーンの飾りつけで大忙しです。ピエロ軍団も出動して勧誘しています。1階ではジェイソンみたいなピエロが頑張っています。さすがに泣き出す子供はいませんでしたネ。

 午前と午後の1時限目がバルーンショーです。

 「さあ、何ができるかな~当てた子供にプレゼント」子どもたちが大きな声で答えてくれていました。

 なかにはなかなか、もらえなくて泣き出す女の子もいましたが、大丈夫、やっともらえましたよ。

 バルーンショーも盛り上がりましたが、ドジョウすくいマジックや胴体切断イルージョンも大いにもりあがっていましたね。

 さすがマジックでは本職の名古屋華MGメンバーです。名残惜しそうに会場を去る皆さん、「楽しかった~」と喜んでいただけました。

 ご来場ありがとうございました。小澤

Cimg5305

 

 

Cimg5314

Cimg5360

Cimg5320

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »