« あ~、夏休み | トップページ | チャレンジャーズライブ名古屋場所 »

2016年7月27日 (水)

名古屋華マジカルグループ南京玉すだれ

    名古屋華マジカルグループで7月末日に南京玉すだれの特別講習が行われる.。例会時に南京玉すだれの特別講習を行ないま~す。希望者は申し出てくださいと発表があった・・・「な~んだ、南京玉すだれかよ?」と思いつつ参加することにした。な~んでか? 

 

 インターネットで調べてみると、なんと!「南京玉すだれ協会」というのがあって20人編成ぐらいで一斉に南京玉すだれの演技をしているではないか、迫力満点である。我々、受講者全員で演技をするのもいいかもしれない・・・インターネットでの演技者は商店街で公園で舞台でボランティアでそれぞれの個性を出して演じていた。これは、面白いぜ!!新しい演出ができるかもしれない。

 

   講師は名古屋華マジカルグループの会員で南京玉すだれのプロフェッショナル・・・浜松在住の○○さんなのです。これは、これは参加する価値ありと判断したのであります。

 

  南京玉すだれの口上は「まずはごめんをこおむりまして、近頃、京・大阪・江戸・山河の津におきまして、はやりきたるは唐人阿蘭陀 南京 無双玉すだれ、竹の数なら三十と六本、糸の結び目七十と二結び、糸と竹との張り合いを持ちまして、神通自在にご覧にいれまぁ~すお手拍子のほどよろしくお願いいたします。」

 
   先ずは、この口上を覚えてどのように伝えるかを考えると面白い・・・とは言ってもこの口上覚えれるかな・・・形作りは「釣り竿」「ご門」「炭焼き小屋」「阿弥陀如来」「蕎麦屋の看板」「白帆」
「内田橋」「金のしゃちほこ」「東京タワー」「鯛」「国旗」・・・唄いながら11個の形作り・・これは
これは、参りました。頑張るしかないな・・・???

Photo

                            鍋の華

 
 
 
 

|

« あ~、夏休み | トップページ | チャレンジャーズライブ名古屋場所 »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ~、夏休み | トップページ | チャレンジャーズライブ名古屋場所 »