« 中部奇術連合会の講習会 | トップページ | ワンデーコンベンション »

2016年7月19日 (火)

マジック教室(JCMAセントラル)

マジック教室(JCMAセントラル)です。
今日は野島さんの名古屋レクチャーです。
テーマは大きく分けて2つ、「コンテストに出るその前に」と「手順構成の構築ノウハウ」です。
FISMにも出演された経験や裏話から野島理論をみっちり聞くことができました。
また、それに基づくFISMアクトも見ることができました。

野島さんは主に関東でご活躍されている日本を代表するマジシャン&クリエイターです。
実際、マジックのオリンピックとして形容されるFISMにも出演されています。
最初はクリエイターとして活躍していくはずでしたが、有名にならないとマジック用具も売れないということで,とりあえず、マジシャンとして有名になることを目指したそうです。
とりあえずというところがすごいですが・・

Cimg5235



FISMなどクロースアップとはいえ、オーディエンスが500人ぐらいいて、これはもうクロースアップのレベルとはかけ離れているそうです。
だから、それなりの演出や見せ方を考えないとトップにいけないということに気が付いたということらしいです。
クロースアップというより、サロン的でしょうか。

ステージでも役に立つ、コンテストの前準備の肝とか、これはあったほうがいいグッズとか、いろんな対処法とかを教えていただけました。
もちろん経験と理論の融合ですのですごいものがあります。
内容はここでは発表できませんが、これからの「マジックとは」を考えさせられました。小澤
 

|

« 中部奇術連合会の講習会 | トップページ | ワンデーコンベンション »

マジック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中部奇術連合会の講習会 | トップページ | ワンデーコンベンション »