« DAIKIマジック | トップページ | マジシャンチュータ 変面 »

2016年8月18日 (木)

マジックショー呉服座公演

  宵の明治村です。
夕夏の風物詩になっていますDAIKIマジックショウが今年も開催されます。
今日は初日公演です。仕事終わりにマジックショウへ行ってきました。毎回趣向を凝らした演出があり楽しみです。
浴衣のカップルや親子連れが多いです、というのも今夕は浴衣で入場料が500円なんです。
私は村民ですのでフリーですがね、つまり村民になって、文化財保護にも貢献してるわけです。

  明治時代はよく知らないですが、取り壊されてゆくこれらの文化財を惜しんで、その保存を計るため、谷口吉郎博士(博物館明治村初代館長)と土川元夫氏(元名古屋鉄道株式会社会長)とが共に語り合い、二人の協力のもとに明治村が創設されたそうです。大変なご苦労があ ったと思います。

  明治時代は、我が国が門戸を世界に開いて欧米の文物と制度を取り入れ、それを同化して近代日本の基盤を築いた時代で、飛鳥・奈良と並んで、我が国の文化史上極めて重要な位置を占め、明治建築も従って江戸時代から継承した優れた木造建築の伝統と蓄積の上に、新たに欧米の様式・技術・材料を取り入れ、石造・煉瓦造の洋風建築を導入し、産業革命の進行に伴って鉄・セメント・ガラスを用いる近代建築の素地を築いたということが、紹介されていました。

 
  今の村長は4代目で阿川佐和子氏です。
よろしければ、重要文化財でみるマジックショウをご堪能ください。
なんと300円で世界的マジシャンのDAIKIイルージョンが見放題です。小澤
   

Cimg6170

Cimg6186

|

« DAIKIマジック | トップページ | マジシャンチュータ 変面 »

イヴェント案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAIKIマジック | トップページ | マジシャンチュータ 変面 »